仕事に必要なコンテンツをすべて 1 か所にまとめられます

すべての作業を Dropbox と Google Cloud でまとめて管理すれば、本当に重要な仕事により集中できます。

プレースホルダ
 

Dropbox for G Suite(ドキュメント、スプレッドシート、スライド)により、すべての作業を 1 か所に集約できます

  • Dropbox から Google ドキュメント/スプレッドシート/スライドを作成できるようになるため、アプリやツールを切り替える必要がなくなり、作業時間が減ることで、生産性向上につながります
  • Google ドキュメントを他のファイルと一緒に Dropbox に保存できるようになるので、すべての作業ファイルが 1 か所で管理できます
  • Google ドキュメントの編集やコメントに関する通知が Dropbox から送られるため、共同作業がスムーズになり、チームの作業状況を常に把握できます
  • Dropbox の安全で信頼性の高い共有権限を使って Google ドキュメントを共有できるため、コンテンツにアクセスできるユーザーを適切に管理できます

 

Gmail 向けの Dropbox アドオンを使って、受信トレイから Dropbox のファイルを閲覧、保存、共有できます

  • さまざまなデバイスで、Gmail 内から Dropbox ファイルを検索して同期できるため、オフラインの状態でも必要な時にいつでもアクセスできます
  • Gmail の受信ボックス内から Dropbox に新しいファイルを保存できるため、アプリを切り替える必要がありません
  • Gmail に Dropbox のリンクを含めて直接共有できるため、メンバー全員が適切なバージョンにアクセスできます
  • Dropbox ファイルをダウンロードする前に、Gmail 上でプレビュー、コメントの追加、共有ができます
  • Dropbox の管理コンソールを使って、共有するファイル、フォルダ、リンクの表示やアクセスとダウンロードに関する権限を管理できます

 

Gmail 拡張機能を使用すれば、Dropbox のコンテンツを簡単に添付して送信できます

  • Dropbox から離れることなく Gmail で Dropbox ファイルをすぐに送信、共有できます
  • ファイルを選択して[次で開く]をクリックすれば、Gmail でファイルを送信できます

 

ユーザー、デバイス、アプリの管理を Google の管理コンソールで行えます

  • G Suite のシングル サインオンを使用して Dropbox にスムーズにログインすることで、ユーザーはアカウントに接続できるようになり、チーム管理者は簡単にアクセスを管理できるようになります
  • oAuth 2.0 または SAML 2.0 の認証方式を使用したエンタープライズ レベルのシングル サインオンを有効化できます
  • Google のクラウドベースのディレクトリで Dropbox Business アカウントのプロビジョニングやプロビジョニング解除を行えるため、社員の入社、役割の変更、退社などに合わせて、ユーザーやチームを簡単に管理できます