ブラウザベースのドラッグ & ドロップで作成できるワークフロー デザイナーを通じて Dropbox Business と関連するビジネス プロセスを自動化

Nintex Workflow Cloud を使用すると、Dropbox Business 内のドキュメント管理ライフサイクル プロセスを合理化でき、効率性、一貫性、予測可能性が向上します。

Nintex ロゴ

Nintex を使用すると、エンド ユーザーも IT 専門家もコーディングの必要なく、数クリックですばやく簡単にビジネス プロセスを自動化することができます。ドキュメントの審査と承認、ヘルプデスク、休暇申請、出張申請、費用申請、保守用の書類など、多様な業界およびさまざまな業務シナリオのプロセスを支援する豊富なネイティブ ワークフローが利用できます。Nintex の事前に構築されたコネクターを通じ、非常に広範囲にわたるビジネス アプリケーション、クラウド サービス、コンテンツ レポジトリとワークフローを統合することができます。

  • ワークフローを設計・構築して繰り返し可能なプロセスを作成:ブラウザベースのドラッグ & ドロップで作成できるデザイン キャンバスを使用すれば、コーディングではなく設定を選ぶことで複雑な情報を管理できるため、ユーザーの思い通りに実行できるワークフロー ソリューションを自動化することが可能です。 
  • プロセスの可視化と把握: ワークフローのステータスを表示して現在実行中のプロセスを把握することにより、ワークフロー プロセスが予定通りに進んでいるかを追跡および監視できます。 
  • 事前に構築されたコネクターで Dropbox Business やその他の主要クラウド サービスと統合:Dropbox Business 内で審査と承認のようなドキュメント ライフサイクル プロセスを自動化し、CRM、ERP、ヘルプデスク ソリューション全体に及ぶ高度なビジネス シナリオにプロセスを適用します。
  • クラウド向けに、クラウドで構築されたワークフロー:ローカルにインストールまたは保管されるハードウェアがないため、お客様固有のワークフロー ニーズに合わせた管理や提供、拡張が可能です。