クラウド アプリケーションの可視性の強化、包括的な制御、高度な SaaS セキュリティを実現

Dropbox と Microsoft Cloud App Security のインテグレーションにより、クラウド アプリでエンタープライズ グレードのセキュリティを実現します。

Microsoft Cloud App Security は、クラウド アプリケーションにおける可視性、制御、高度な保護を実現する包括的なサービスです。Cloud App Security により、オンプレミスで実現できている監査と制御をクラウド アプリケーションにも拡張することができます。

  • シャドウ IT の発見: クラウド環境内のアプリ、アクティビティ、ユーザー、データ、ファイルに加えて、クラウドに接続されているサードパーティ製アプリを検出して可視性を確保できます。 
  • クラウド アプリの調査:クラウド フォレンジクス ツールを使用してネットワーク内の危険なアプリ、特定のユーザー、ファイルの詳細を確認できるほか、クラウドから収集されたデータのパターンを特定したり、クラウドを監視するレポートを生成したりできます。 
  • クラウドを確実に制御: ポリシーとアラートを設定して、クラウドのネットワーク トラフィックを最大限に制御し、リスクを軽減します。また、承認された安全な代替クラウド アプリにユーザーを移行できます。 
  • データを保護: Cloud App Security を使用すると、アプリケーションの承認または却下、データの損失防止(DLP)の実施、アクセス許可と共有の制御、カスタム レポートとアラートの生成を行うことができます。

Microsoft Cloud App Security は Dropbox のプレミア パートナーです

あなたに合わせた使い方で
働き方をシンプルに

または今すぐ購入