{"en":"This page is not currently available in your language.","id":"Halaman ini sekarang belum tersedia dalam bahasa Anda.","ms":"Laman ini kini belum boleh didapati dalam bahasa anda.","es_ES":"Esta página no está disponible en tu idioma en este momento.","da_DK":"Denne side er i øjeblikket ikke tilgængelig på dit sprog.","fr":"Cette page n'est actuellement pas disponible dans votre langue.","de":"Diese Seite ist zurzeit nicht in Ihrer Sprache verfügbar.","en_GB":"This page is not currently available in your language.","pl":"Ta strona aktualnie nie jest dostępna w Twoim języku.","it":"Al momento questa pagina non è disponibile nella tua lingua.","nl_NL":"Deze pagina is momenteel niet beschikbaar in je taal.","nb_NO":"Denne siden er for øyeblikket ikke tilgjengelig på språket ditt.","ru":"На данный момент эта страница недоступна на вашем языке.","zh_TW":"此頁面目前沒有您語言的版本。","sv_SE":"Denna sida är för närvarande inte tillgänglig på ditt språk.","th_TH":"หน้านี้ยังไม่มีให้บริการในภาษาของคุณในขณะนี้","zh_CN":"本页面暂无您所需的语言版本。","ja":"申し訳ありませんが、このページは選択した言語ではご利用になれません。","pt_BR":"Esta página não está disponível no momento em seu idioma.","ko":"현재 이 페이지는 한국어 번역이 제공되지 않습니다.","es":"Esta página aún no está disponible en tu idioma.","uk_UA":"На даний момент ця сторінка недоступна на вашій мові.","en_AU":"This page is not currently available in your language."}

業界をリードする多要素認証と
ID 管理ソリューション

Dropbox と RSA SecurID Access を併せて使用することで、企業は安心して機密データをクラウドに保存することができます。ユーザーがアカウントにアクセスする際、正確なパスワードに加えてトークンやバイオメトリクスなど付加要素の入力を必要とする RSA SecurID Access を使用することで未認証アクセスから大切なデータを保護します。

RSA ロゴ

RSA SecurID Access はビジネスを停滞させることなく、機密性の高いアプリケーションや情報を安全に維持できるようにします。クラウド、モバイル、ウェブそして従来のアプリケーションへのアクセスを単一の統合型 ID 管理ソリューションで管理します。アイデンティティ保証を利用してユーザー状況のリスクと背景を適用し、ユーザーが Dropbox のようなアプリケーションにいつでもどこからでも安全かつ便利にアクセスできるように障害を排除します。

  • 一貫性を持つアクセス ポリシーを管理:従来のエンタープライズ アプリケーションですでに使用している SaaS やモバイル アプリ用の安全性の高いアクセス レベルを使用します。
  • ユーザー ID の管理:ユーザーの資格情報といった機密情報をオンプレミスで安全に維持しながら、ネットワーク内外のデバイスから企業リソースへのアクセスを提供します。
  • ビジネスを促進:スムーズなユーザー エクスペリエンスで Dropbox などのアプリケーションに社員がすばやくアクセスできます。
  • ユーザビリティでセキュリティのバランスを確保:ユーザーが使用しているデバイスやすでに所有しているハードウェアやソフトウェアのトークンを使用して、ユーザーが使いやすいステップアップ認証オプションを提供します。
  • ビジネスに応じたセキュリティでアクセス:アプリケーションの種類やユーザーの位置などを確認するコンテキスト ベースのポリシーを使用してアクセス管理を行います。