エンタープライズ SaaS アプリケーション内におけるさまざまな脅威、データ リスク、コンプライアンス違反を未然に防止

Aperture は Dropbox のすべてのユーザー、フォルダ、ファイル アクティビティの完全な可視化と粒度の細かい分析によって、データ リスクとコンプライアンス違反を未然に防ぎます。

Aperture とのインテグレーションにより、パロアルトネットワークスの次世代セキュリティ プラットフォーム機能を Dropbox でも利用できるようになりました。これにより、すべてのユーザー、フォルダ、ファイル アクティビティの完全な可視化が可能になり、使用状況を詳細に分析してデータ リスクやコンプライアンス違反を未然に防ぐことができます。さらに、Dropbox 内でコンテクストに応じた粒度の細かいポリシー管理が可能になるため、ポリシー執行を推進し、違反が発生した際にはユーザーとデータを隔離できます。

  • Dropbox 内でのアクティビティを完全に可視化:詳細な分析機能により、IT 担当者はユーザー、フォルダ、ファイル別の完全なアクティビティ履歴を確認できます。
  • データ流出を遡及的に監査:Aperture は Dropbox 内で発生したデータ漏洩や違反をアカウントの作成日にまで遡って発見できます。 
  • 高リスクの動作を危害が及ぶ前に把握:アクティビティの詳細な分析を毎日行えるため、IT 担当者はデータ リスクやコンプライアンス ポリシー違反の有無をいち早く見極めることができます。
  • 粒度が細かく、効果的なポリシー管理を施行:コンテキストに応じたポリシー管理により、違反行為を発見してすぐにユーザーやデータを隔離できます。
  • 脅威を寄せ付けない:高度な脅威防御機能により、既知のマルウェアだけでなく、未知のマルウェアも特定してブロックできます。

パロアルトネットワークスは Dropbox のプレミア パートナーです

パロアルトネットワークスのお問い合わせ先

contact_sales@paloaltonetworks.com
(866) 320-4788
セールス担当へ連絡する
www.paloaltonetworks.com

あなたに合わせた使い方で
働き方をシンプルに

または、今すぐご購入いただけます