機密性の高い情報を分類し保護することでデータ損失防止を強化し内部脅威のリスクを軽減

Dropbox で共有と共同作業を行いながら機密情報を識別できる
TITUS はエンタープライズの強い味方です。

TITUS は Dropbox に保存しているデータをスキャンし、メタデータを自動的に分類します。さらに、Microsoft Office から Dropbox にファイルをアップロードする際に社員がデータを分類することもできます。

  • 自動分類や提案による分類、またはユーザー主導の分類を使用して Dropbox にアップロードした機密データやデータ値を特定、分類、保護します。
  • Dropbox に保存している情報をスキャンしてデータの機密性を見極め、ポリシー ベースのメタデータ分類を適用します。
  • Dropbox にアップロードする Microsoft Office ドキュメントを分類します。
  • TITUS Illuminate が提供するログを IT 部門が使用しているレポート ツールにインポートし、Dropbox に保存している機密データを分析します。

TITUS は Dropbox のプレミア パートナーです

TITUS のお問い合わせ先

info@titus.com
+1 (613) 820 5111
www.titus.com
セールス担当へ連絡する

あなたに合わせた使い方で
働き方をシンプルに

または今すぐ購入