アカウントの移行

削除したユーザーのビジネス用 Dropbox フォルダを別のチーム メンバーに移行して、チームのワークフローの停滞を最小限にします。

ユーザーが Dropbox Business チームから退会するときは、チーム管理者やユーザー管理者がすぐにそのユーザーのアカウントを別のメンバーに移行したり、しばらくしてからデータを移行したりできます。

削除したメンバーのビジネス用 Dropbox 内のすべてのフォルダとファイルは、引き継いだユーザーに移行されます。Dropbox では共有関係を維持するために、削除したメンバーが共有フォルダの所有者であった場合は、フォルダの所有権も引き継いだユーザーに移行されます。


削除したメンバーのデータをすぐに移行する

チームからメンバーを削除する場合、そのメンバーのデータを別のメンバーへ移行できるので、重要ファイルがなくなる心配はありません。

  1. 管理者アカウントで Dropbox にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[管理コンソール]をクリックします。
  3. 削除されたメンバー]タブで削除するメンバーの歯車のアイコンをクリックして、メニューから[ユーザーを削除]を選択します。
  4. 表示されたウィンドウで、削除したユーザーの Dropbox ファイルを別のチーム メンバーに今すぐ移行するオプションで[はい]を選択します。引き継ぐユーザーの名前またはメール アドレスを入力します。引き継ぐユーザーはビジネス アカウントのメンバーである必要があります。
  5. 遠隔削除オプションを使用するかどうかを選択し、[削除]をクリックします。

すでに削除したメンバーからデータを移行する

Dropbox ではメンバーをチームから削除した後でも、そのメンバーの Dropbox ファイルを保管します。削除したメンバーのファイルをいつでも他のメンバーに移行できます。

  1. 管理者アカウントで Dropbox にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[管理コンソール]をクリックします。
  3. 削除したメンバー]タブで、移行するファイルを以前所有していたメンバーを見つけます。
  4. メンバー名の右側にある歯車のアイコンをクリックし、メニューで[ファイルを管理]を選択します。
  5. 別のチーム メンバーに移行するオプションを選択します。
  6. 受信者の名前またはメール アドレスを入力し、[送信]をクリックします。受信者は Dropbox Business のチーム メンバーである必要があります。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

お問い合わせいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

いただいたフィードバックは、この記事の改善に役立てさせていただきます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。