ご利用の Dropbox アカウントをリンクする

個人用とビジネス用の Dropbox をリンクすると、それぞれのデータを区別した状態のままで、リンク済みのあらゆるデバイスから両方の Dropbox にアクセスできます。

写真や確定申告書の保存に個人用アカウントを使用し、クライアントやプロジェクト用のファイルの保存にビジネス用アカウントを使用している場合などは、この 2 つのアカウントをリンクすることでどちらにも簡単にアクセスできるようになります。リンクしてもそれぞれが独立したアカウントであることに変わりはありませんが、お使いのコンピュータやモバイル デバイス、Dropbox ウェブサイトから個人用とビジネス用の Dropbox フォルダへのアクセスがシンプルになります。


オンラインでアカウントをリンクする

リンク済みのデバイスから両方のアカウントにアクセスできるようにするには、まず Dropbox ウェブサイトから個人用とビジネス用のアカウントをリンクします。これで、ログインやログアウトを繰り返す手間なくウェブから個人用とビジネス用の Dropbox アカウントの両方にアクセスできるようになります。

  1. Dropbox ウェブサイトで、ビジネス アカウントにログインします。
  2. ページ右上にあるご自分の名前をクリックし、アカウント メニューを開きます。
  3. Dropbox(個人用)をリンクする]を選択します。
  4. 新しい個人用の Dropbox を作成するか、アカウントがすでにある場合はログインします。
  5. 設定を見直して確定します。

デバイスからビジネス用と個人用のアカウントにログインする

Dropbox をデバイスに初めてインストールする場合は、両方のアカウントにログインする必要があります。

  1. アカウントをリンクしていない場合は、オンラインでアカウントをリンクします(上記をご覧ください)。
  2. Dropbox アプリケーションを開きます。
  3. 個人用またはビジネス用 Dropbox のどちらかにログインします。
  4. 個人用の Dropbox を追加する]または[ビジネス用の Dropbox を追加する]のどちらかをクリックします(オプションは現在ログインしている Dropbox が個人用かビジネス用かによって異なります)。

Dropbox をすでにご利用の場合は、コンピュータのシステム トレイまたはメニューバーから 2 つ目の Dropbox にログインする必要があります。

  1. メニューバーまたはシステム トレイにある Dropbox のアイコンをクリックします。
  2. 歯車のアイコンをクリックし、[基本設定]を選択します。
  3. アカウント]タブを選択します。
  4. ビジネス用 Dropbox にすでにログインしている場合は、[個人用]タブを選択します。個人用 Dropbox にすでにログインしている場合は、チーム名が表示されているタブを選択します。
  5. [リンク]ボタンをクリックします。
  6. 2 番目の Dropbox アカウントで使用しているパスワードを入力します。

1 つの Dropbox アカウントから別の Dropbox アカウントにファイルを移動する

コンピュータで個人用とビジネス用アカウントをリンクすると、通常のファイルやフォルダで行う操作と同様に、1 つの Dropbox アカウントのフォルダからもう 1 つのアカウントのフォルダにファイルを簡単にドラッグすることができます。

1 つの Dropbox アカウントから別のアカウントに共有フォルダを移動した場合、Dropbox は可能な限り共有フォルダのメンバーシップを維持します。その場合、最初の Dropbox アカウントの共有フォルダから退会し、2 つ目の Dropbox アカウントの共有フォルダに参加した旨のメール通知が送信されます。あなたがフォルダの所有者である場合、その所有権は 2 つ目の Dropbox アカウントに移行します。

管理者またはフォルダの所有者が共有を制限している場合は、別の Dropbox アカウントにフォルダを移動すると、そのフォルダの共有を完全に停止したものと見なされ、移動したファイルは他のメンバーによる変更が同期されない非共有ファイルになることにご注意ください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

お問い合わせいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

いただいたフィードバックは、この記事の改善に役立てさせていただきます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。