Dropbox で作業ファイルを保存する

インストールが完了したら、Dropbox フォルダに大切なファイルをすべて保存しましょう。

Dropbox フォルダから作業を行うことができます。Dropbox フォルダに保存したファイルはすべて安全に維持され Dropbox をインストールしているその他すべてのデバイスからアクセスすることができます。

コンピュータから Dropbox フォルダにアクセスするには、2 つの方法があります。

  • コンピュータにあるその他のファイルにアクセスする場合と同じです。Mac では Finder から、Windows では File Explorer をご利用ください。
  • コンピュータのシステム トレイまたはメニュー バーの Dropbox デスクトップ アイコンを使用(Windows をお使いの場合は右下、Mac をお使いの場合は右上をご覧ください)。

Dropbox フォルダの使い方

お忘れなく!: Dropbox フォルダはコンピュータ上にある他のフォルダと同様にお使いください。Dropbox で編集した作業を保存するには、Dropbox フォルダにファイルをドラッグ & ドロップするだけです。フォルダに保存したファイルはすべてウェブサイトと自動的に同期されるので、リンクしているすべてのデバイスで安全に維持され、アクセスすることが可能です。


Dropbox の同期アイコンについて

ユーザーのファイルは Dropbox ウェブサイトに保存されるため、他のデバイスからでもアクセスすることが可能です。ファイルやフォルダにはステータス アイコンを追加し、アプリケーションが動作していることを確認できます。

アイコンの説明:

  • 緑色のチェック: すべてのファイルが Dropbox ウェブサイトに保存済みで、どのデバイスからでもアクセスできる状態です。
  • 青色の矢印: Dropbox ウェブサイトとその他のデバイスでファイルを保存中です。インターネット接続の速度、ファイルのサイズ、ファイルの件数などが所要時間に影響しますのでご了承ください。
  • 赤色の[X]: 何らかのエラーが発生しているためファイルが同期されていません。しばらく時間をおいてから、後でもう一度ステータスをご確認ください。問題が引き続き生じる場合は、管理者にお問い合わせください。

選択型同期を使用してハード ドライブの容量を節約

Dropbox にファイルを保存すると、通常のファイルと同じようにハード ドライブ上の容量を消費します。ハード ドライブの容量不足をご心配の場合は、選択型同期をお試しください。

選択型同期では、コンピュータに同期するフォルダを選ぶことができます。

  • デフォルト設定により、フォルダは Dropbox ウェブサイトとお客様のコンピュータで保存され、他のフォルダと同様にハード ドライブの容量を消費します。
  • 別の方法として、特定のファイルを Dropbox ウェブサイトでのみ保存するように指定することができます。
  • 選択型同期は各コンピュータで設定する必要があります。このようにすると、どのデバイスでどのファイルにアクセスできるか選ぶことができます。

選択型同期は、頻繁にアクセスしないファイルやフォルダに使用することをおすすめします。

重要: 容量を解放するために選択型同期を使わず Dropbox フォルダからファイルを削除すると、リンクしている他のデバイスからも削除されます。また、ファイルの共有相手のデバイスからも削除されますのでご注意ください!

デバイスで選択型同期を設定するには:

  1. システム トレイまたはメニュー バーにある Dropbox アイコンをクリックします。
  2. 歯車のアイコンをクリックし[基本設定]を選択してください。
  3. アカウント]タブにアクセスし設定するアカウント(個人用またはビジネス用)を選択します。
  4. [選択型同期]セクションで[設定を変更...]をクリックすると、Dropbox にあるすべてのフォルダのリストが表示されます。デフォルト設定により、フォルダ名の横にはチェックマークが付いています。これはお使いのコンピュータと Dropbox ウェブサイトの両方でフォルダが保存されていることを意味しています。
  5. ハード ドライブからそのフォルダを削除する場合は、フォルダ名の横にあるチェックマークをオフにしてください。
  6. 更新]をクリックすると、ファイルはコンピュータから自動的に削除されますが、Dropbox ウェブサイトからアクセスすることはできます。

Dropbox ウェブサイトにファイルをアップロードする

デスクトップ アプリケーションがインストールされていない場合や、少数のファイルのみをアップロードする場合でも、Dropbox ウェブサイトを使用することができます。

ウェブサイトのアップローダではファイルごとに 10 GB の制限があり、選択したファイルのみアップロードすることが可能なので、フォルダ全体やサイズの大きいファイルをアップロードする場合は Dropbox デスクトップ アプリケーションの使用をおすすめします。

Dropbox ウェブサイトにファイルをアップロードするには:

  1. Dropbox ウェブサイトにログインします
  2. ウィンドウ上部にある[アップロード]をクリックします。
  3. ウィンドウが開きます。[ファイルを選択]をクリックして、Dropbox に追加するファイルをお使いのコンピュータで選択します。
  4. お好きな数のファイルを選択してから、[アップロードを開始]をクリックします。

ファイルのアップロードが開始し、ステータスが表示されます。アップロードが完了すると、Dropbox にファイルが保存されます。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

お問い合わせいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

いただいたフィードバックは、この記事の改善に役立てさせていただきます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。