1 回のアップグレードに関連して、複数の請求が銀行取引明細書に表示される理由

Dropbox に報告された多くの事例から、そのご請求は銀行によるお支払いの承認手続きによるものです。お支払いの承認は通常の銀行手続きであり、銀行により自動的に解決されます。

支払いが処理されると、その請求が保留中の間は銀行取引明細書に金融機関による照会が記載されます。請求額を支払うための資金が口座にあるか事前に確認するため、照会はすべてのクレジット カードによる取引において必要とされています。照会は請求明細書に記載されている実際の請求額の横に表示され、2 回請求されているかのように見えることがあります。

大方の金融機関は照会を「承認待ち」といったように表示します。通常は実際の請求が適用され次第、口座残高に影響することなく自動的に承認が削除されるようになっています。 承認を削除するまでに 2 日ほどかかる金融機関もあります。 詳細はご利用の金融機関にお問合せください。 お問い合わせ先の電話番号はクレジット カードの裏面に記載されています。

ご請求が銀行による承認手続きではない場合は、サポート リクエストを送信してください

アカウントのお支払いページにアクセスして、お支払いのステータスを確認してください。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ