Dropbox Business チームのアクティビティ監査ログを作成する

この記事では、Dropbox Business チームでのみご利用いただける機能について説明しています。

  • Standard プランのチームは、社内外のユーザーとのデータ共有状況をフィルタしたりレポートを生成したりして確認できます。具体的には 200 種類以上のアカウントとメンバー アクティビティを追跡することが可能です。
  • Advanced プランまたは Enterprise プランのチームではその他の種類の情報も追跡できます。たとえば、チームのファイル レベルのアクティビティを監視することが可能です。

Dropbox Business の新しいプランの詳細はこちら

アクティビティ ログはチームが行った操作を監査する機能です。Advanced プランまたは Enterprise プランに加入している Dropbox Business チームの管理者は、管理コンソールでアクティビティ ログを作成し使用することができます。アクティビティ ログには管理者向けの便利な機能が揃っています。

  • Dropbox Business の使用頻度、使用中のユーザー、使用目的などを確認
  • 問題の調査と修復(誤ってファイルを削除したときなど)

この記事のセクション:

アクティビティ ログで確認できる内容

アクティビティ ログにはメンバーの操作に関する情報が表示されます。ログの各エントリには以下の情報が表示されます。

  • 日付と時刻:操作が行われた正確な日付と時刻
  • メンバー:操作を開始したメンバー
  • アクティビティ:操作自体の詳細情報
  • 場所:ユーザーが操作を開始した場所と使用したマシンの IP アドレス

アクティビティ ログに表示されるアクティビティ

Dropbox Business のプランによっては、以下のアクティビティ ログの一部またはすべてを利用できます。

  • ファイル:ファイルに関連するすべての操作(ファイルの追加、編集、移動、削除など)
  • 共有:共有に関するすべての操作(ファイルへのリンク送信やフォルダへの参加、チーム メンバーが所有しているファイルやフォルダの共有など)
  • パスワード:チーム メンバーがパスワードまたは 2 段階認証設定を変更した場合
  • グループ:管理者がグループを作成した場合、またはグループのメンバーシップを変更した場合
  • メンバーシップ:新しいメンバーがチームに参加した場合、またはメンバーがチームから削除された場合
  • ログイン:チーム メンバーが dropbox.com にログインした場合、またはログインに失敗した場合
  • 管理者の操作:あなた、または他の管理者が管理コンソールで共有フォルダの権限などの設定を変更した場合
  • アプリ:チーム メンバーがサードパーティ製アプリを Dropbox アカウントにリンクした場合
  • デバイス:チーム メンバーがパソコンまたはモバイル デバイスを Dropbox アカウントにリンクした場合
  • Paper:チーム メンバーが所有している Paper ドキュメントの共有およびチーム全体での Paper の設定も含め、Paper に関連する操作が行われた場合

アクティビティ ログへのアクセスと絞り込み

チームのアクティビティを絞り込んで、興味のあるアクティビティの種類のみを表示することができます。

  1. 管理者用のアカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. アクティビティ]タブをクリックします。
  4. 関連する情報を入力して結果を絞り込みます。
  5. レポートを作成]をクリックします。

絞り込み条件について

  • アクティビティ:[アクティビティを参照]プルダウン メニューで特定のアクティビティ タイプでリストを絞り込みます。
  • 特定の期間:[日付]フィールドに特定の期間を入力して、指定した期間内に発生したアクティビティを表示します。
  • メンバー:特定のチーム メンバーによる最近のアクティビティを確認するには、[メンバー]をクリックしてから、チーム メンバーの名前を入力します。
  • ファイル/フォルダ:キーワードで検索して、ファイル名やフォルダ名または保存している場所を調べることができます。

エクスポート

絞り込みした結果をエクスポートすることができます。エクスポート方法は次のとおりです。

  • 絞り込みした結果をコピーして Excel に貼り付ける
  • 絞り込みした結果の URL を別の管理者に送信する
  • 特定のアクティビティをクリックし、今後使用できるようにフィルタとして追加する

:絞り込みした結果は省略されずにブラウザに表示されます。つまり、ブラウザをスクロールし続けると、古いアクティビティを確認することができます。

アクティビティ ログに操作内容が表示されるまでの時間

一般的には、数時間でチーム メンバーが行った操作がアクティビティ ログに表示されます。長くとも 24 時間以内に表示されます。

アクティビティ監査を作成できるユーザー

アクティビティ監査を作成できるのは、チーム管理者とユーザー管理者です。

Dropbox Business の管理者階層の詳細をご覧ください。

アクティビティ ログを使って削除したファイルを見つけるには?

削除したファイルを検索する際は、次の 2 点にご注意ください。

  • ファイル名
  • ファイルが保存されていたフォルダ

単一のファイルを削除した場合は、ファイル名を検索するだけです。ファイル名を検索しても見つからない場合、削除したフォルダにそのファイルが保存されていた可能性があります。

フォルダを削除すると、その中に保存しているすべてのファイルも削除されますが、削除された個々のファイル名はアクティビティ監査には表示されません。表示されるのはフォルダ名のみです。

削除したフォルダに保存していたファイルを見つけるには、アクティビティ監査でフォルダのパス名を検索してください。例:/Marketing/2016/03/01/Project_1.docx

管理者用ダッシュボードでアクティビティを見る

管理者用ダッシュボードは、アクティブ メンバー数、作成した共有リンク数、アクティブ状態にあるデバイス数など、使用統計の全般情報を提供しています。

管理者用ダッシュボードの詳細はこちらをご覧ください。

チーム メンバーのアカウントにログインする

Dropbox Business チーム管理者は、ユーザーの代理ログインを使用して、チーム メンバーのアカウントにログインすることができます。チーム管理者はチーム メンバーのビジネス用アカウントにログインし、次の操作を行うことができます。

  • チーム メンバーのフォルダ構造を確認する
  • 他のユーザーとファイルやフォルダを共有する
  • ファイルを閲覧、開く、ダウンロードする
  • ファイルを削除、削除済みファイルを復元する

:チーム メンバーが個人用とビジネス用の Dropbox アカウントをリンクしていても、チーム管理者が「ユーザーの代理ログイン」を使用してメンバーの個人用アカウントにアクセスすることはできませんのでご安心ください。管理者がアクセスできるのはメンバーのビジネス用アカウントに限ります。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support