Dropbox Business:Advanced プラン

Dropbox Business の Advanced プランは高度な管理や監査機能、インテグレーション機能を必要とするチームやビジネス向けに設計されています。Standard プランでご提供している機能に加え、Advanced ならではの機能もご利用いただけます。

Advanced プランで使用できる機能は?

Advanced プランは十分なストレージ容量や、共有、共同作業用のツールを必要とするチーム向けに設計されています。Standard プランではご提供していない次の機能も含まれています。

  • 無制限のストレージ:Advanced プランに加入しているチームは必要に応じて容量を追加することができます。
  • チームの管理機能:管理者はチームの招待を実行したり、チーム メンバーがビジネス用のファイルで使用できるデバイスを承認することができます。また、ユーザーの代理ログインでユーザーのビジネス用アカウントにログインすることもできます。
  • アプリ インテグレーションシングルサインオン(SSO)インテグレーションと API 呼び出しをデータ移行に使用できます。
  • 管理者の管理機能:チームの管理作業を分担しやすくする管理者階層にアクセスできます。
  • リアルタイム サポート:電話、チャット、メールでサポート担当者と連絡を取り合うことができます。

Dropbox Business の各プランに含まれている機能リストをご覧ください。

Advanced プランの料金と購入先は?

Dropbox Business プランの料金はチームのメンバー数など、いくつかの要因によって異なります。

Dropbox Business の購入または見積価格については購入ページをご覧ください。

Dropbox Business の詳細は Dropbox セールス担当へお問い合わせください。

Dropbox Business チームの管理者を担当していますが、別のプランを使用しています。Advanced プランへの移行は可能ですか?

はい、すでにアカウントをお持ちの場合は、Dropbox セールス担当にプランの変更をリクエストしてください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答