Dropbox バッジでバージョン履歴にアクセスするには

Dropbox は Dropbox フォルダに加えられた変更内容すべてをスナップショットしています。そのため、相手と同じファイルで共同作業している最中に自分のバージョンを作成してしまった場合でも、前のバージョンを閲覧または復元することが可能です。

ファイルの旧バージョンにアクセスできる期間は、ご利用の Dropbox アカウントのタイプにより異なります。

  • Dropbox Basic(無料版)と Dropbox Plus ユーザーは、削除してから 30 日間以内であればファイル バージョンを利用できます
  • Dropbox Professional と Dropbox Business ユーザーは、削除してから 120 日以内であればファイルを復元できます
  • エクステンデッド バージョン履歴を購入済みの Plus ユーザーは 1 年間ファイルを復元できます 

Dropbox バッジを使って前のバージョンを確認するには:

  1. Dropbox バッジをクリックします。
  2. 表示されたウィンドウで[バージョン履歴...]をクリックします。

dropbox.com が開き、ドキュメントのすべてのバージョンが表示されます。このページで以前のバージョンを復元できます。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support