Dropbox 消費者審議会に関する契約書

最終更新日:2016 年 5 月 18 日

Dropbox, Inc. および同社の提携企業(以下「Dropbox」または「当社といいます)は、お客様および当該組織(お客様が組織を代表して同意している場合)に対し、当社の機能およびテスト中のベータ版機能(以下「ベータ版製品」といいます)への先行アクセスを提供するものとします。ベータ版製品の提供により、お客様より口述もしくは書面によるコメント、提案、エラー報告および分析(以下「フィードバック」といいます)を受けることを目的(以下「目的」といいます)としています。Dropbox 消費者審議会プログラムに参加し、ベータ版製品を使用することで、お客様および当該組織(お客様が組織を代表して同意している場合)(以下「お客様」といいます)は本契約書に拘束されることに同意するものとします。

  1. ベータ版製品の使用は、当社の利用規約およびプライバシー ポリシーに準拠するものとします。本契約書と利用規約およびプライバシー ポリシーの間に矛盾がある場合は、本契約書の規約が適用されます。
  2. お客様は、バージョン調整を行っている期間中、および当社製品のユーザー全体に向けて公式に新機能をリリースする前にベータ製品を利用することとなります。そのため次の免責事項に同意いただく必要があります。法律の定める最大限の範疇において、Dropbox、その提携企業、供給業者、販売業者は、ベータ製品および機密情報に関して明示的か黙示的かを問わず、いかなる保証もしません。ベータ版製品および機密情報は、「現状有姿」で提供されます。また、Dropbox は、商品性、特定目的への適合性および権利の非侵害性を保証することはありません。
  3. 機密情報」とは、当社からお客様に対し機密と指定、または機密であると判断することが妥当であるとして開示した技術情報またはビジネス情報のことです(これにはベータ版製品も含まれます)。
  4. 当社の機密情報を守り、新機能に関する情報は公式にリリースされるまで内密にお取り扱いください。機密情報は上述の目的に限りご使用ください。最低限でもお客様自身の機密情報を保護する場合と同様に、当社の機密情報を守るための適切な対策をお取りください。第三者には当社の機密情報を開示しないでください。法規制により義務付けられている場合の機密情報の開示は、当社がその要請を阻止または開示制限の対策を模索できるように、当社への妥当な事前通知(法の許す範囲)が行われた場合にお客様に許可します。
  5. 第 4 項目におけるお客様の義務は、以下の機密情報の範囲には適用されません。

    1. お客様による作為または不作為によらず、周知または一般公開されている
    2. 当社より受理する以前に制限なく周知の状態にある
    3. 制限なく開示の権限を有する第三者より正当に取得している、もしくは
    4. 独自に開発されている

  6. 当社が実施および記録するオンラインまたは直接参加のユーザー事例に招待される場合があります。事例の記録(またはその他の記録方法)は当社が所有するものとし、お客様は内部調査および製品開発目的のために同調査の情報を当社が使用することを許可するものとします。
  7. 多くの場合、当社が提供するベータ版製品は公式リリース後に新しいバージョンに更新する必要があります。当社からの要請後は速やかに機密情報およびすべてのコピーを返却もしくは破棄するものとします。
  8. 当社は機密情報の権利や所有権および利害を保持します。本同意書は上述の目的のために機密情報を使用する制限付きの権利を許可することを除き、お客様に対し知的所有権またはその他の当社の権利を許諾することはありません。双方において相手の名前を公然に使用したり、相手の承諾書なしに機密情報や「先行アクセス」における関係性について公言しないこととします。
  9. 当社の機密情報に関して、お客様からのフィードバックを受け付けております。お客様は当社にフィードバック内容の権利や所有権および利害を譲渡することに同意し、フィードバックにおける当社の権利を記録および維持するため必要な協力を提供することに同意するものとします。
  10. 機密文書の不正使用または公表は、究明困難である回復不能な損害や重大な被害の原因となる可能性があります。これに基づき、その他の権利に加え当社は機密情報の不正使用または公表が行われた場合は即座に衡平法上の救済を要求します。本同意書は、相手側に対し競合となる製品やサービスの独自開発、製作、使用、入手、販売を双方に制限するものではありません。
  11. 本同意書は使用停止になるまで有効です。双方はいかなる場合またはあらゆる理由において、本同意書またはベータ版製品へのアクセスを停止することができます。本同意書が使用停止になった場合は即座にベータ版製品の使用を中止するものとします。公表済みの機密情報に関する義務は、公表後 5 年間維持されます。
  12. 本同意書は法原則との不一致がある場合を除き、カリフォルニア州の法律に準拠するものとします。本同意書に関係する要求の訴訟はカリフォルニア州サンフランシスコ群の連邦裁判所または州立裁判所において行われるものとします。その場合、双方はその裁判地と対人管轄権に同意するものとします。本同意書はその主題において完全および独占的な明示書であり、事前同意または同時期の同意すべてに優先するものとします。本同意書は、両者の署名を含む書面による契約書にのみ置き換えることができます。本同意書の規定を履行しないことは権利放棄と見なされます。ある規定を施行できない場合でも、その他の規定は引き続き有効となります。双方とも本同意書のすべてもしくは一部を相手側の書面による同意書なしに譲渡することはできません。また、その場合はその他の譲渡も無効になります。本同意書は合併事業または共同関係を結ぶものではありません。当事者は本同意書を一方において施行することができます。組織の代理人として本同意書に同意する場合は、本同意書においてお客様の組織および Dropbox チームのメンバーとして契約を結ぶ権利があることを保証するものとします。
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support