Dropbox Business チームからメンバーを削除する

Dropbox Business の管理者はチーム メンバーのビジネス用アカウントを削除したり使用停止にすることができます。その場合はライセンスを再度割り当て、別のメンバーをチームに招待することができます。

アカウントが使用停止になったチーム メンバーは、Dropbox Business チーム アカウントとアカウント内のすべてのファイルやフォルダに直ちにアクセスできなくなります。管理者が使用停止を解除するまで、アカウントを使用することはできません。

チーム メンバーのアカウントを削除する

  1. 管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 削除するユーザー名の横にある歯車のアイコンをクリックします。
  4. ユーザーを削除]をクリックします。
  5. 遠隔削除オプションを使用するかどうか決定します。
  6. 削除]をクリックします。

チームの管理者は自分のアカウントを削除できますか?

Dropbox Business チーム管理者がチームからご自分のアカウントを削除することはできません。代わりに、別のメンバーをチーム管理者に指定して、新しい管理者にご自分のアカウントを削除してもらってください。

チーム メンバーはアカウントを削除できますか?

Dropbox Business のチーム メンバーがアカウントを削除することはできません。お客様が Dropbox Business のチーム メンバーであり、ご自分のアカウントの削除をご希望の場合は、Dropbox Business チーム管理者にお問い合わせください

チーム メンバーのアカウントを削除した場合

チーム メンバーのアカウントを削除すると、そのアカウントにはアクセスできなくなり、アカウントの所有者が作成した共有リンクも無効になります。また、Dropbox は削除したメンバーのパソコンやモバイル デバイスへのファイルの同期を停止します。削除したメンバーの Dropbox フォルダで同期済みのファイルは、遠隔削除を使用してインターネットに接続しているデバイスから削除することができます。

メンバーのアカウントを削除する場合にアカウント移行を使用することもできます。アカウント移行を使うと、削除するメンバーがビジネス用 Dropbox に保存していたすべてのファイルやフォルダを別のメンバーに移行することができます。移行する時点で前のメンバーのビジネス用 Dropbox で保管されているすべてのファイルとフォルダが受信者の Dropbox に移行されます。 また、Dropbox はそのメンバーの共有関係も現状維持するので、共有したフォルダやフォルダの所有権も移行されます。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ