{"en":"This page is not currently available in your language.","id":"Halaman ini sekarang belum tersedia dalam bahasa Anda.","ms":"Laman ini kini belum boleh didapati dalam bahasa anda.","es_ES":"Esta página no está disponible en tu idioma en este momento.","da_DK":"Denne side er i øjeblikket ikke tilgængelig på dit sprog.","fr":"Cette page n'est actuellement pas disponible dans votre langue.","de":"Diese Seite ist zurzeit nicht in Ihrer Sprache verfügbar.","en_GB":"This page is not currently available in your language.","pl":"Ta strona aktualnie nie jest dostępna w Twoim języku.","it":"Al momento questa pagina non è disponibile nella tua lingua.","nl_NL":"Deze pagina is momenteel niet beschikbaar in je taal.","nb_NO":"Denne siden er for øyeblikket ikke tilgjengelig på språket ditt.","ru":"На данный момент эта страница недоступна на вашем языке.","zh_TW":"此頁面目前沒有您語言的版本。","sv_SE":"Denna sida är för närvarande inte tillgänglig på ditt språk.","th_TH":"หน้านี้ยังไม่มีให้บริการในภาษาของคุณในขณะนี้","zh_CN":"本页面暂无您所需的语言版本。","ja":"申し訳ありませんが、このページは選択した言語ではご利用になれません。","pt_BR":"Esta página não está disponível no momento em seu idioma.","ko":"현재 이 페이지는 한국어 번역이 제공되지 않습니다.","es":"Esta página aún no está disponible en tu idioma.","uk_UA":"На даний момент ця сторінка недоступна на вашій мові.","en_AU":"This page is not currently available in your language."}

ドメイン インサイトとアカウント キャプチャ

アカウント キャプチャとドメイン インサイトは、Enterprise プランに加入している Dropbox Business チームのみを対象にした機能です。オンボーディング プロセスに役立つよう、Advanced プランと Enterprise プランのチームはともにドメイン認証と移行指示を使用することができます。

ドメイン インサイトを使用すると、チームの管理者は認証済みドメインを含むビジネス用のメール アドレスで個人用の Dropbox アカウントを作成したユーザー数を確認できます。また、管理者はアカウント キャプチャを使用して、ビジネス用のメール アドレスで個人用アカウントを作成したユーザーのアカウントを Enterprise チームに移行するよう指示したり、Dropbox アカウントの登録メール アドレスを別のものに変更するように指示することができます。

ドメイン インサイトとアカウント キャプチャはチーム管理者に便利な機能です。

  • 企業ドメインでの Dropbox の使用方法をより細かに把握する
  • 企業ドメインで未認証の人物が Dropbox を使用することを防ぐ
  • 企業全体が 1 つのチームに移行したことを確実にする

この記事内のセクション:

ステップ 1:ドメインの所有権を確認する

ドメイン インサイトとアカウント キャプチャを有効にするには、最初に Dropbox Business のチーム管理者がドメインの所有権を確認する必要があります。

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]を開きます。
  3. 設定]をクリックします。
  4. メンバー]で[ドメイン]をクリックします。
  5. ドメインを追加]をクリックします。
  6. 所有権を認証したい企業ドメインを入力します。
  7. 3 つの選択肢から使用する認証方法を選びます。
  8. 画面に表示される手順に従います。認証が完了したら、ドメイン所有権の認証プロセスが完了したことを知らせるメールが届きます。

複数のドメインまたはサブドメインを確認するには?

チーム管理者はウェブサイト(例「dropbox.com」)のトップレベル ドメインであるプライマリ ドメインを確認できます。また、チーム管理者はウェブサイト(例「sales.dropbox.com」や「dropbox.com/sales」)のセカンダリ ドメインであるサブドメインの確認もできます。

チーム管理者がプライマリ ドメインを確認すると、[すべてのサブドメインを含める]の横にチェックボックスが表示されます。プライマリ ドメインのサブドメインすべてを確認するには、このボックスのチェックマークをオンのままにしてください。サブドメインを確認すると、このオプションは表示されません。

どの認証方法を使用すべきですか?

ドメインを認証するには次の 3 つの方法があります。

  • メタ タグを追加する
  • HTML ファイルをアップロードする
  • TXT レコードを作成する

最初の 2 つのオプション(メタ タグを追加または HTML ファイルをアップロード)では、お客様のウェブサイトでコードを変更するためのアクセスが必要となる場合があります。Dropbox は、お客様のウエブサイトでライブになり次第変更を見ることができるため、これは安全で比較的プロセスが速い方法です。

ウェブサイトに直接変更を加える上で必要なアクセス権をお持ちでない場合、または認証したいドメインでホストしているウェブサイトがない場合は、ドメイン ホストのウェブサイトで TXT レコードを作成することができます。

大方のドメイン ホスティング サービスにはこの機能が備わっていますが、各手順の詳細は異なる場合があります。DNS 設定の変更に関する手順が見つからない場合は、お客様のドメイン ホストのサポート チームにお問い合わせいただくか、ヘルプ ドキュメントをご参照ください。Dropbox がドメイン ホスト サポートを提供することはできません。

  • : ドメイン ホストの変更が完了後、お客様のウェブサイトのドメイン サーバー全体でその変更事項が反映されるまでに、長くても 1 日かかる場合があります。Dropbox はこのプロセスが完了するまで引き続き確認し、変更が反映され次第お客様にご連絡いたします。

ドメイン認証を完了できなかった場合

ドメイン認証プロセスを完了できなかった場合は、後日 Fix 認証 オプションを使用してプロセスを行うことができます。

  • : ドメイン所有権の認証が完了するまで、Dropbox がユーザー情報または移行指示を提供することはありません。

メニューに戻る

ステップ 2:ドメイン インサイトを表示する

ドメインを確認すると、管理コンソールで各認証済みドメインのインサイトを表示できるようになります。

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]を開きます。
  3. 設定]をクリックします。
  4. メンバー]で[ドメイン]をクリックします。

所有済みの各ドメインは、個人用アカウントの列で Dropbox アカウント(個人用)のアクティビティ状況を表示します。

メニューに戻る

ステップ 3:アカウント キャプチャをオンにする

ドメインの確認が完了したら、アカウント キャプチャを使用し、個人用の Dropbox アカウントにビジネス用のメール アドレスを使用しているチーム メンバーを Enterprise チームに移行するよう指示したり、Dropbox アカウントの登録メール アドレスを別のものに変更するように指示することができます。

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]を開きます。
  3. 設定]をクリックします。
  4. メンバー]で[ドメイン]をクリックします。
  5. Dropbox の利用状況を表示したい認証済みのドメインを探します。
  6. 歯車のアイコンをクリックして[キャプチャ設定を変更]を選択します。
  7. チームにユーザー全員もしくは指定したユーザーのみを招待するか決定します。
  8. 次へ]をクリックします。
  9. オプション:あなたのドメインに属する Dropbox ユーザーにメールを送信することもできます。
    • ユーザー全員]を選択すると、アカウント キャプチャが有効になる前に、あなたのドメインに属する Dropbox ユーザーにメールを送信できるオプションがあります。別の Dropbox Business チームにすでに参加しているメンバーに通知が送信されることはありません。このステップはスキップできます。
    • メールを送信する場合はユーザーが返信できるメール アドレスを入力してください。通知に関する質問があった場合に、ユーザーが問い合わせられるようにするためです。
    • メールを送信]をクリックします。
  10. キャプチャをオンにする]をクリックします。

他の Dropbox Business チームのユーザーに対してアカウント キャプチャを使用できますか?

アカウント キャプチャ機能でキャプチャできるのは、Dropbox Business チームにまだ参加していないユーザーに限ります。他のチームを移行する場合は、Dropbox にお問い合わせください

メニューに戻る

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ