エンタープライズ インストーラー:チーム全体への Dropbox Business の導入

Dropbox デスクトップ アプリケーション バージョン 3.6(2015 年 6 月リリース)以降では、権限が昇格されている別のプロセスから Dropbox のサイレント インストールを実行できる Windows 版エンタープライズ インストーラーが提供されています。

このリリースにより、大規模に拡張できるプロビジョニングが利用可能になります。Dropbox Business のチーム管理者は、既存のマネージド ソフトウェア ソリューションまたはデプロイメントの仕組みを利用し、リモートでインストーラーを実行して一度に複数のチーム メンバーのパソコンに Dropbox デスクトップ アプリケーションをインストールできます。

エンタープライズ インストーラーのダウンロード方法と実行方法

  1. Dropbox Business のチーム管理者がエンタープライズ インストーラーを使用する場合、最初にオフライン インストーラーをダウンロードしてください。
    • インストーラーのファイル名は「Dropbox [x.y.z] Offline Installer.exe」となっています([x.y.z] は最新バージョンのインストーラーを示す 3 セットの数字です)。
  2. 現在使用しているコンピュータでサイレント インストールを実行するには、ダウンロードしたインストーラー ファイルに「/S」オプションを付けて実行してください。

  3. Dropbox x.y.z Offline Installer.exe /S
    

  4. より多くのデバイスにインストールを実行するには、お使いのマネージド ソフトウェア ソリューションからサイレント オプションを付けてインストーラーを呼び出してください。
    • Dropbox を Program Files (x86) ディレクトリに直接インストールするため、新規ユーザーは自分の Dropbox アカウントにログインして手動で基本設定をセットアップする必要があります。
    • 既存のユーザーはログインしたり、基本設定をもう一度設定したりする必要はありません。

マネージド ソフトウェア ソリューションの選択について

チーム全体へのデプロイメントを管理できるマネージド ソフトウェア ソリューションは SCCM や Group Policy など数多くありますが、Dropbox がこのようなソリューションの選択についておすすめすることはありません。特定のソリューションまたはエンタープライズ インストーラーの実行についてご質問がある場合、アカウント担当者にお問い合わせください(連絡先は管理コンソールで参照できます)。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ