Dropbox 無料チームの概要

この記事では、一部の Dropbox Basic、Dropbox Plus、Dropbox Professional のユーザーが利用できる機能について説明しています。ビジネス環境向けソリューションについては、Dropbox Business の詳細をご覧ください。

無料チームは、同じ会社や同じプロジェクトで共同作業をしている Dropbox Basic、Plus、Professional ユーザー向けに設計されています。無料チームを作成したり、無料チームに参加したりすると、以下の機能をご利用いただけます。

チーム フォルダ

無料チームごとに 1 件のチーム フォルダが作成され、共有コンテンツの整理やアクセス権の管理ができます。

ビジネス用と個人用の Dropbox

チーム メンバーはビジネス用と個人用の Dropbox を接続し、2 つのアカウントを簡単に切り替えて使用することができます。2 つのアカウントには、dropbox.com のほか、リンクされているパソコンやモバイル デバイスからもアクセスできます。

グループ

グループとは、事前に設定したメンバーのリストです。グループを作成すると、同僚を 1 名ずつ追加して共有する必要はなく、クリック 1 回でリスト内の全員とファイルやフォルダを共有できます。

共有管理

チーム メンバーは、共有フォルダとリンクのアクセス権限をチーム メンバーのみに制限することができます。

この記事内のセクション:

無料チームを作成するには?

  1. dropbox.com にログインします。
  2. ページ左下にある[個人用]をクリックします。
  3. 無料 Dropbox(ビジネス用)を追加する]をクリックします。
  4. Dropbox(ビジネス用)を追加する]をクリックします。
  5. 新しいビジネス用 Dropbox を追加する]または[個人用 Dropbox をビジネス用 Dropbox に変換する]のいずれかを選択できます。
  6. 会社または組織名を入力します。
  7. チームにユーザーを招待します。
  8. チームを作成]をクリックします。

チーム管理者について

デフォルトでは、チームの作成者がチームの管理者です。チームの元の管理者は他のメンバーを管理者に指定することができます。管理者には以下の権限があります。

  • チームを Dropbox Business にアップグレードする
  • チームを削除する
  • チーム設定(チーム名、検索機能、Dropbox Paper の設定など)を変更する
  • 招待済みのチーム メンバーや既存のチーム メンバーを削除する
  • 他のメンバーを管理者に指定する
  • チームから他の管理者を削除する
  • グループからメンバーを削除、グループを削除、グループへメンバーを招待する

チームに参加した場合のデータ所有者は誰になりますか?

チームを作成または参加しても、未共有ファイルは他のユーザーと共有しない限り非公開のままになります。また、お客様のデータやアカウントの所有権はお客様が保持します。

:

  • チーム管理者がチームを Dropbox Business にアップグレードした場合、アカウントの管理権限はすべて管理者が所有します。
  • お客様がチーム作成者であればデフォルトで管理者になります。他のメンバーを管理者に指定しない限り、他のメンバーがチームを Dropbox Business にアップグレードすることはできません。

チームにメンバーを追加するには?

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左下にあるチーム名をクリックします。
  3. チーム名の横にあるボタン:[グループとメンバー]または[メンバー数]をクリックします。
  4. メンバーを招待]をクリックします。
  5. チームに参加してもらいたい同僚のメール アドレスを入力し、[チームに招待する]をクリックします。

メンバーを無料チームから削除するには?

チーム メンバーを削除できるのはチームの管理者のみです(チームを作成したユーザーが管理者となります)。チームの管理者がメンバーを削除するには次の手順に従ってください。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左下にあるチーム名をクリックします。
  3. チーム名の横にあるボタン:[グループとメンバー]または[メンバー数]をクリックします。
  4. 削除するチーム メンバーの名前の隣にある[X]をクリックします。

無料チーム名を変更するには?

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 変更]をクリックします。

他のユーザーが作成した無料チームに参加するには?

ご利用の Dropbox アカウントに関連付けられているメール アドレスのドメイン名でチームを検索し、該当するチームがあれば参加できます。チームには Dropbox Business チームと無料チームがあります。ドメイン内のチームに参加するには次の手順を行ってください。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. dropbox.com/team にアクセスします。
  3. チームに参加する]をクリックします。

無料チームから退会するには?

無料チームのメンバーは、自分でチームを退会できます。チームを退会すると、チーム フォルダや参加していたグループにアクセスできなくなります。個人用アカウントをリンクしていた場合、ビジネス用ファイルは個人用アカウントに移動されます。

チームを退会するには次の手順に従ってください。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 画面左下でビジネス用アカウントを選択します。
  3. チーム名の横にあるボタン:[グループとメンバー]または[メンバー数]をクリックします。
  4. チームから退会する]をクリックします。

無料チームを削除するには?

無料チームの管理者は、チームを削除することができます。チームを削除すると、メンバーはチーム フォルダとグループから削除され、元の個人用 Dropbox アカウントに戻ります。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 画面左下でビジネス用アカウントを選択します。
  3. 管理コンソール]をクリックします。
  4. チームを削除する]をクリックします。

ビジネス用と個人用アカウントのメール アドレスを入れ替えるには?

  1. dropbox.com にログインし、個人用アカウントにリンクされているメール アドレスをメール A から代替用のメール C に変更します。
  2. ページ右上の名前をクリックして[設定]、[アカウント]タブの順にクリックします。
  3. [設定]、[アカウント]タブの順にもう一度クリックして、ビジネス用のメール アドレスをメール B からメール A へ変更します。
  4. 変更が完了すると、上記の手順 1 に従って個人用のメール アドレスをメール C からメール B へ変更できます。

無料チーム メンバーの 1 人がストレージの容量制限を超えた場合

チーム メンバーの 1 人がストレージの容量制限を超えると、そのチーム メンバーの共有フォルダやファイルの同期が停止します。ファイルが削除されることはありません。また、そのチーム メンバーのストレージが容量制限以下になれば同期が再開します。1 人のチーム メンバーが容量制限を超えても、他のチーム メンバーに影響はありません。

ストレージの容量制限を超えた場合の対処方法について

無料チームを退会して共有フォルダへのアクセス権がなくなった場合

チームから退会すると、会社のチーム フォルダにアクセスできなくなります。このフォルダ内のコンテンツにもう一度アクセスしたい場合は、そのチームに再度参加してください。

アクセスできなくなったフォルダがチーム フォルダではない場合、そのフォルダにはアクセスを制限する共有権限が設定されている可能性があります。チームを退会すると、その共有フォルダへのアクセス権も失われます。もう一度アクセスしたい場合はチームに再度参加するか、チーム外のユーザーを許可する設定にフォルダ権限を更新するよう、共有フォルダの所有者に依頼してください。

無料チームから送信された紹介でボーナス容量を獲得できますか?

ビジネス用チーム アカウントで紹介ボーナスを獲得することはできません。このボーナスを個人用アカウントに適用したい場合は、Dropbox サポートにお問い合わせください

無料チーム機能と Dropbox Business の違いについて

チーム機能は、会社のファイルを整理して同僚とプロジェクトの共同作業を始めるのに最適ですが、チームの人数が増えるとファイル、フォルダ、共有アイテムの件数も増加します。そうすると、少なくとも 1 人のチーム メンバーに容量制限の問題が生じる可能性があります。

Dropbox Business ではチームがプロジェクトを進行させていくために必要な容量を追加することができます。

Dropbox Business には、データを安全に保管してセキュリティを確保するその他のツールも含まれています。一連の管理機能は、アカウントやメンバーのアクティビティに対する可視性を高め、共有をコントロールできます。さらに、Dropbox Business では会社がデータをビジネス用アカウントに保管しているため、常に適切な担当者がファイルにアクセスできます。

無料チームを Dropbox Business にアップグレードするには?

チーム管理者はチームを Dropbox Business にアップグレードすることができます。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. ページ上部にある[Dropbox Business にアップグレード ]をクリックします。
  3. 購入]または[無料トライアルを開始 ]をクリックします。

注 :

  • アップグレードすると、チームの管理者全員が新しい Dropbox Business アカウントのチーム管理者になります。チームの管理者が不明な場合は、[チーム]ページにアクセスして、各チーム メンバーのステータスを見て管理者かどうかを確認します。

無料チームを Dropbox Business の無料トライアル版にアップグレードしてから、そのトライアル版をキャンセルする場合

Dropbox Business のトライアル版をキャンセルすると、トライアル版に含まれていた追加容量へのアクセスは取り消されます。また、Dropbox Business に含まれている機能へのアクセスも解除されます。チーム フォルダのメンバーシップ管理に使用するチーム フォルダ マネージャーも Dropbox Business 機能のひとつです。チーム フォルダ マネージャーでは、チーム フォルダを共有するグループを変更することができます。

キャンセル後もグループと共有関係はそのまま残ります。

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      サポートへのお問い合わせ