Dropbox Business チームの共有アクティビティを管理する

Dropbox Business チームのチーム管理者は、チーム メンバーによるチーム外のユーザーとのファイルの共有を制御できます。

チームの共有設定を管理する

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
    • Dropbox の共有設定を変更するには[コンテンツ管理]を選択し、[共有]をクリックします。
    • Paper の共有設定を管理するには[詳細設定]を選択し、[Paper]をクリックします。

Dropbox の共有設定

上記の手順で共有設定を開くと、次の設定を変更できます。

チーム外のユーザーとファイルやフォルダを共有

チーム メンバーがチーム外のユーザーとファイルやフォルダを共有することを許可するかどうかを選択します。[オン]にすると、メンバーは共有ファイルやフォルダを作成する際に「チーム専用」にするかどうかを選択できます。この設定の変更が遡及的に適用されることはありません。

チーム外のフォルダの編集

チーム メンバーがチーム外のユーザーの共有フォルダを編集できるかどうかを選択します。この設定の変更が遡及的に適用されることはありません。

チーム外のユーザーとリンクを共有

チーム メンバーがチーム外のユーザーとリンクを共有することを許可するかどうかを選択します。

デフォルトの共有リンク プライバシー

チーム メンバーが作成した共有リンクを、チーム外のユーザーまたはチームのみに閲覧を許可するかを選択できます。

  • 全員]を選択した場合、リンクを作成したチーム メンバーは全員またはチームのみに閲覧を許可するか決めることができます。
  • チームのみ]を選択した場合、リンクを作成したチーム メンバーがチーム外のユーザーに閲覧を許可することはできません。同様に、チーム メンバーが作成した過去のリンクもチーム外のユーザーがアクセスすることはできなくなります。

ファイル リクエスト

上記の設定に加えて、チームのファイル リクエストの設定も変更できます。

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. [詳細設定]セクションで、[ファイル リクエスト]をクリックします。
    • オン]を選択すると、チーム メンバーがファイル リクエストを作成できるようになります。なお、新しい Dropbox Business チームでは、このファイル リクエストがデフォルトで[オン]になっています。
    • オフ]を選択すると、チーム メンバーはファイル リクエストを作成できなくなり、既存のファイル リクエストもすべて無効になります。

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    ガイド付きヘルプ

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    ガイド付きヘルプ

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ