メンバーの容量制限

メンバーの容量制限はアカウント管理機能の 1 つで、 次のプランでご利用いただけます。

この機能を使用すると、チーム管理者はチーム メンバーが使用できる Dropbox ストレージ容量を制限することができます。

容量制限について

メンバーの容量制限を使用すると、管理者はチーム メンバーが使用する Dropbox ストレージ容量を制限することができます。容量制限を設定すると、次の場合に Dropbox からチーム メンバー宛に通知が届きます。

  • 割り当てられた容量の 90% に達した場合
  • 割り当てられた容量の 100% に達したか、100% を超えた場合

チーム メンバーはこれらの通知をメール、または Dropbox デスクトップ アプリのデスクトップ通知として受け取ります。

割り当てられた容量の上限に達したメンバーがいると、チーム管理者にも通知されます。その際は管理者に通知メールが届き、その記録がアクティビティ ログに追加されます。

注意点:

  • この上限を超えても、ユーザーは引き続き Dropbox にアクセスして利用することができます。割り当てられた容量の上限を超えたチーム メンバーも以前と変わりなく Dropbox の使用を継続できます。

チーム管理者としてチーム メンバーに容量制限を設定する方法

  1. 管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]を選択します。
  4. 容量]をクリックします。
  5. 容量の上限を選択し、[確定]をクリックします。

注意点

  • チーム メンバーの容量制限を設定できるのはチーム管理者に限られます

チーム全体ではなく個々のチーム メンバーに制限を設定できますか?

現在のところ、制限はチーム全体にのみ設定できます。設定を[制限なし]にして、チーム メンバー全員が Dropbox を通常どおり使用し続けられるようにすることは可能です。

制限を設定した上で、除外リストを作成して制限を適用しないチーム メンバーを指定することも可能です。

  1. 管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]を選択します。
  4. 容量]をクリックします。
  5. 例外なし]をクリックします。
  6. 容量制限の対象から除外するチーム メンバーの名前またはメール アドレスを入力し、[完了]をクリックします。

事前設定されているオプションから選択するのではなく、自分で容量の上限を設定することはできますか?

現在のところ、管理者には事前設定されたオプションから選択する方法のみご利用いただけます。

容量制限を超えたチーム メンバーも Dropbox を使用できますか?

割り当てられた容量の上限を超えたチーム メンバーも以前と変わりなく Dropbox の使用を継続できます。

容量制限を超えたユーザーも引き続き Dropbox にアクセスし、ファイルの同期、アップロード、ダウンロードを行えます。

どのようなアイテムが容量制限の加算対象になりますか?

チーム メンバーの Dropbox Business アカウントに保管されているフォルダまたはフォルダはすべて容量制限の加算対象となります。

注意点

  • チーム フォルダは容量制限の加算対象にはなりません。チーム フォルダは個人ではなくチームが所有する共有容量と認識されます
  • チーム フォルダはチーム全体の使用済み容量には加算されます
  • チーム メンバーが所有する共有フォルダは、その所有者の容量制限の加算対象になります
  • チーム メンバーが、チーム メンバー以外のユーザーが所有しているフォルダを共有している場合、その共有フォルダはそのユーザーの容量制限の加算対象となります
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ