電話によるテクニカル サポートについて

Dropbox では Advanced プランまたは Enterprise プランに加入している Dropbox Business チーム向けに、電話によるテクニカル サポートをご提供しています。ただし、セキュリティ上の理由により、ご利用いただけるのはチームの管理者に限らせていただきます。

Advanced プランまたは Enterprise プランに加入している Dropbox Business チームの管理者であれば、dropbox.com の管理コンソールに記載されている情報を参考にして電話によるサポートをご利用いただけます。その際は、管理コンソールに表示されているテクニカル サポート用の電話番号をご利用ください。

Advanced プランまたは Enterprise プランに加入している Dropbox Business チームの管理者以外のメンバーが電話サポートを利用するには、チームの管理者に次の手順で管理者権限を付与してもらう必要があります。

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 管理者に指定するチーム メンバーの名前の横にある歯車のアイコンをクリックし、[管理者権限を追加]をクリックします。

Dropbox のテクニカル サポートの電話番号が管理コンソール以外の場所に掲載されていない理由

Dropbox ではセキュリティを重視しており、ファイルやアカウントの安全を確保することを最優先にしています。電話によるテクニカル サポートにおいても、セキュリティ保護のために必ずアカウント確認を行って、サポートを提供する相手が承認された管理者であることを確認します。このアカウントの確認は管理コンソールでしか実行することができません。

Advanced プランまたは Enterprise プランに参加している Dropbox Business チームのメンバーではない場合

Advanced チームまたは Enterprise チームに参加していないユーザーを対象とした電話によるテクニカル サポートはご提供していません。ただし、チケットを送信する方法でお問い合わせいただくことは可能です。

この他にも、Dropbox ユーザー フォーラムにアクセスして、他のユーザーに質問することもできます。

オンライン上に掲載されている Dropbox サポートの電話番号について

検索エンジンなどのオンライン上に、Dropbox サポートにつながるとされるテクニカル サポートの電話番号が掲載されていても、その番号は Dropbox とは関係ありません。Dropbox では、この記事でご説明している場所以外のところにサポート用電話番号を記載することはありません。お客様のアカウント情報を入手する目的の詐欺などの不正行為にご注意ください。

リセラーを通じて Dropbox をご購入いただいた場合

リセラーを通じて Dropbox をご購入いただいた場合は、ご購入時に受け取ったリセラーの連絡先情報を使ってリセラーにテクニカル サポートをリクエストしてください。必要であれば、お客様に代わってリセラーから Dropbox に問い合わせていただくことになりますが、技術的な問題についてはリセラーで解決できる場合がほとんどです。

Dropbox ではリセラー制度を導入していますが、現在のところ、お客様に直接電話していただけるテクニカル サポートについてはいずれの事業者とも業務提携していません。前述のとおり、オンライン上に Dropbox のテクニカル サポート用の電話番号が掲載されていても、その番号は Dropbox とは関係ありません。くれぐれもご注意ください。

関連記事

フィッシング詐欺やマルウェアから Dropbox アカウントを保護するには

Dropbox サポートに連絡するには

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support