​​Dropbox Business のチーム メンバーがファイルを完全に削除できないようにする

デフォルトでは、ファイルをアップロードしたユーザー、または共有フォルダや Paper ドキュメントの所有者は、Dropbox に保存されているファイルを完全に削除することができますが、Dropbox Business アカウントのチーム管理者はコンテンツの完全削除をチーム管理者のみに制限することができます。

チーム メンバーがファイルを完全に削除できないようにする

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. 削除]を選択します。
  5. この設定を[オフ]に変更します。

: 

  • 削除設定が[オフ]に設定されている場合は、チーム管理者がユーザーとして代理ログインし、ファイルを完全に削除することができます。
  • この設定は Dropbox に保存されているファイルおよび Dropbox Paper のドキュメントやフォルダの両方に適用されます。
この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答