Quip + Dropbox

Quip は Salesforce を利用しているチーム向けのツールで、リアルタイムな共同作業が可能になります。Dropbox Quip Live App を利用すると、Quip ファイルから直接 Dropbox フォルダにアクセスできます。

Dropbox Quip Live App のインストール方法

  1. Quip を開きます。
  2. 左側のサイドバーから[Apps]を選択します。
  3. 右下にある[Get More Live Apps]を選択します。
  4. チェックボックスをオンにして利用規約に同意します。
  5. Visit Provider]を選択します。
  6. Install for(組織名)]]を選択します。

Dropbox Quip Live App の利用方法

Dropbox は Quip 内のライブ アプリなので、Dropbox を Quip ファイルに挿入すると、Quip から直接 Dropbox アカウント内のファイルにアクセスできるようになります。

Dropbox Quip Live App を挿入するには:

  1. Quip ファイルを開きます。
  2. インラインに「@dropbox」と入力するか、一番上にある[@ Insert]を選択します。
  3. Quip ファイルに挿入する Dropbox フォルダを選択します。

これで、Quip から直接 Dropbox 内のファイルを開くことができます。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答