チーム フォルダ マネージャー

チーム フォルダ マネージャーはチーム フォルダの階層を整理するためのツールです。チーム フォルダ マネージャーでは、チーム管理者がチーム フォルダや共有中のサブフォルダのメンバーシップを管理することもできます。チーム フォルダ マネージャーにアクセスする方法は次のとおりです。

  1. チーム管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. チーム フォルダ]をクリックします。

チーム フォルダを作成する

  1. チーム管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. チーム フォルダ]をクリックします。
  4. チーム フォルダを作成する]をクリックします。
  5. グループ名を入力して、グループをチーム フォルダに招待します。グループの設定方法をご覧ください
  6. グループ メンバーのチーム フォルダ内のコンテンツへの編集権限や閲覧権限を指定します。

チーム フォルダへのアクセスを管理する

  1. チーム管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. チーム フォルダ]をクリックします。
  4. 変更するチーム フォルダの横にある[管理]をクリックします。
  5. 表示される画面で、編集したいグループやユーザーを見つけます。
  6. プルダウン メニューをクリックして、[編集可能]または[閲覧可能]を選択します。

チーム フォルダの名前を変更する

  1. チーム管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. チーム フォルダ]をクリックします。
  4. 変更するチーム フォルダの横にある省略記号[...]アイコンをクリックします。
  5. 名前を変更]をクリックします。
  6. テキスト ボックスでチーム フォルダの名前を変更します。
  7. 名前を変更]をクリックします。

これでチーム フォルダのメンバー全員のフォルダ名が変更されます。

チーム フォルダのサブフォルダの名前を変更する

  1. チーム管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 名前を変更したいサブフォルダに移動します。
  3. サブフォルダをハイライト表示して[名前を変更]をクリックします。
  4. サブフォルダの名前を新しい名前に変更します。
  5. Enter キーを押します。

サブフォルダが保存されている親フォルダのメンバー全員のフォルダ名が変更されます。親フォルダのメンバー以外のユーザーには変更前のフォルダ名が表示されます。

チーム フォルダをアーカイブする

アーカイブするとメンバー全員がチーム フォルダから削除され、チーム フォルダは[アーカイブ]タブに移動します。

  1. チーム管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. チーム フォルダ]をクリックします。
  4. 変更するチーム フォルダの横にある省略記号[...]アイコンをクリックします。
  5. アーカイブ]をクリックします。

[アーカイブ]タブで、アーカイブしたチーム フォルダの横にある歯車アイコンをクリックし、次のいずれかの操作を行います。

  • フォルダを復元
  • チーム フォルダを完全に削除

アカウントをダウングレードする

Dropbox Business アカウントをキャンセルすると、チーム フォルダ マネージャーにアクセスできなくなります。つまり、アーカイブしたチーム フォルダにもアクセスできなくなります。チーム フォルダへのアクセスを維持したい場合は、アカウント内のすべてのチーム フォルダを[[TEAM NAME] のメンバー全員]で指定されているグループと共有することをおすすめします。

  1. チーム管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. チーム フォルダ]をクリックします。
  4. アーカイブ]をクリックして、アクセスを残しておきたいチーム フォルダをすべて復元します。
  5. 復元したら、チーム フォルダの横にある歯車アイコンをクリックします。
  6. アクセスを管理]をクリックします。
  7. [TEAM NAME] のメンバー全員]にグループを追加します。
  8. 復元したすべてのチーム フォルダで、この操作を繰り返します。

キャンセルするときに一部のチーム メンバーのアクセスを削除したい場合は、チーム フォルダの共有相手を[[TEAM NAME] のメンバー全員]以外のグループに指定します(例:キャンセル後もチーム フォルダへのアクセスを維持したいメンバーだけを含むグループ)。キャンセル後にチーム フォルダへ招待したグループを変更することはできないため、このステップは重要です。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ