未同期のフォルダについて通知を受け取った場合

チーム向け選択型同期とは、Dropbox Business チーム向けのフォルダ管理機能です。チーム管理者がチーム フォルダ(またはチーム スペースのメンバー フォルダ以外のフォルダ)用に選択型同期のデフォルト設定を作成できます。デフォルト設定は、該当するフォルダにアクセスできる新メンバー全員に適用されます。チーム向け選択型同期は選択型同期と似ていますが、チームで管理者が管理しているフォルダ向けの機能です。

未同期の新規フォルダがあるという通知を受け取った場合

「未同期の新規フォルダ」があるという通知を受け取った場合:

  • チーム管理者がチーム向け選択型同期機能を使用していて、現在ご利用のパソコンに同期されていないフォルダに変更を加えた場合。
  • 少なくともコンテンツの一部が現在 Dropbox ウェブサイトでのみ利用可能になっているフォルダへのアクセス権がある場合(ただし、これは選択型同期を使用することでいつでも変更できます)。

未同期のフォルダへのアクセス方法

チーム フォルダ(またはチーム スペースのメンバー フォルダ以外のフォルダ)にアクセスできる場合、同期済みか未同期かにかかわらず、dropbox.com でこのフォルダにアクセスできます。また、選択型同期を使用して、そのフォルダをパソコンに同期させることができます。選択型同期なら、自分の Dropbox アカウントからパソコン上の「Dropbox」フォルダに同期するフォルダを選択することができます。

注意点

  • 選択型同期を使用しても、他のメンバーのデフォルトの同期設定は変わりません。自分のパソコンのみにフォルダを同期します。
  • フォルダのサイズが大きく、パソコンのパフォーマンスを低下させる恐れがあるため、管理者がフォルダを未同期にした可能性があります。フォルダ コンテンツの一部が必要ではない場合、必要なサブフォルダのみをダウンロードして同期することをご検討ください(メインの選択型同期機能を使用)。

チーム向け選択型同期の設定を変更する方法

チーム フォルダまたはチーム スペースのフォルダのチーム向け選択型同期の設定を変更できるのは管理者のみです。チームの他のメンバー用の特定フォルダに、別の設定を適用したい場合には管理者にお問い合わせください。

ただし、自分のパソコンのチーム向け選択型同期の設定は、メインの選択型同期機能を使用していつでも変更することができます。

選択型同期とその使用方法

選択型同期とは、Dropbox ユーザーが dropbox.com のどのフォルダをパソコンのハード ドライブ上の Dropbox フォルダに同期するかを選択できる機能です。フォルダを同期しないことで、パソコンのパフォーマンスが改善する場合があります。

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    ガイド付きヘルプ

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    ガイド付きヘルプ

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ