高度な再インストールを実行する

高度な再インストールを実行する前に

  • Dropbox フォルダ内のファイルにアクセスしているすべてのプログラムを保存して終了します。
  • 選択型同期を使用している場合、適用している設定内容をメモしてください。
    • ヘッドレス バージョンの Dropbox を使用している場合は「dropbox exclude」を実行して、選択型同期フォルダのリストにアクセスすることができます。詳しくはこちら
  • Dropbox がデフォルトの場所にない場合は、場所を確認してください。

下の[メニュー]をクリックして、ご利用のオペレーティング システムを選択します。

Linux

ご利用のオペレーティング システムやインストール時に使用したパッケージによっては、Dropbox ファイルを 2 つの場所で保存している可能性があります。この記事で紹介している手順は、両方の場合を前提としていますので、一部のコマンドがエラーとなる可能性があります。

  1. ターミナル アプリケーションを開きます。
  2. 次の行を 1 行ずつコピーして、ターミナルに貼り付けます。1 行貼り付けるごとに Enter キーを押してください。
    • コマンドを手動で入力しないでください。
    • コマンドを入力すると、パソコンのパスワード(Dropbox で使用するパスワードではありません)を入力するよう求めらる場合があります。ターミナル内のパスワード フィールドは、パスワードを入力しても空欄のままです。入力後、Enter キーを押します。
    • テキストの最初の行(プロンプト)が表示されれば、手順が完了したことを意味します。
    • 重要:以下のコマンドでは Dropbox フォルダがデフォルトのパスにあることを前提としています。Dropbox フォルダを別の場所に保存している場合、すべての ~/Dropbox インスタンスを Dropbox フォルダの場所を示す完全なパスに置き換えて、クオーテーション マークで囲みます。たとえば、Dropbox フォルダが /Volumes/DifferentPlace/Dropbox にある場合、以下のコマンド ラインの ~/Dropbox の部分を "/Volumes/DifferentPlace/Dropbox" に変更します。
    • コマンドの後にターミナル プロンプトが再度表示されたら、リクエストされたタスクの手順が完了したことを意味するので、次のコマンドを貼り付けることができます。1 時間経っても応答がない場合は、パソコンを再起動して、このステップを繰り返してみてください。
  3. dropbox stop
    dropbox status  # Should report "not running"
    rm -rf ~/.dropbox-dist
    rm -rf /var/lib/dropbox
    rm -rf ~/.dropbox*
    sudo apt-get remove nautilus-dropbox
    sudo apt-get remove dropbox
    rm /etc/apt/source.d/dropbox
    sudo chown "$USER" "$HOME"
    sudo chown -R "$USER" ~/Dropbox
    sudo chattr -R -i ~/Dropbox
    sudo chmod -R u+rw ~/Dropbox
    

    これらのフォルダを削除しても、Dropbox フォルダに保存しているファイルは削除されませんのでご安心ください。

  4. パソコンを再起動します。

グラフィカル ユーザー インターフェースを備えたサポートされている Linux にインストールする場合:

  1. ご利用のオペレーティング システムとアーキテクチャに対応する正しいパッケージをダウンロードします。こちらから今すぐダウンロードできます。
  2. ダウンロード先のフォルダを開いて、インストール ファイルをダブルクリックします。
  3. 再インストールする前の選択型同期設定を適用します。
  4. Dropbox フォルダの場所を選択します(デフォルトの場所以外に保存する場合)。
    • 重要:この手順を行うとそれ以前の設定や構成が削除されるため、Dropbox のコンテンツを再ダウンロードしたくない場合は、Dropbox の同期先を手動で選択する必要があります。同期先を手動で選択しないと、新しい Dropbox フォルダを作成してコンテンツをもう一度ダウンロードすることになります。
  5. ドライブ上に設置済みの Dropbox フォルダを選択するには、同期先のフォルダを選択した後に[詳細設定]をクリックします。

サポートされているヘッドレス Linux にインストールする場合:

  1. ターミナルに次のコマンドを入力します。
    • 32 ビットのパソコンをご利用の場合:
    • cd ~ && wget -O - "https://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86" | tar xzf -
      
      右方向にスクロールして、ターミナル コマンド全体を表示
    • 64 ビットのパソコンをご利用の場合:
    • cd ~ && wget -O - "https://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86_64" | tar xzf -
      
      右方向にスクロールして、ターミナル コマンド全体を表示
  2. 新規作成した .dropbox-dist フォルダから Dropbox デーモンを実行します。
  3. ~/.dropbox-dist/dropboxd
    
  4. Dropbox のインストールが完了したら、ログインします。その際、再インストールする前に適用していた設定を除外項目のリストに適用します。

インストールと CLI 情報の詳細については、こちらをご覧ください。

Mac

  1. Dropbox を実行中であれば、終了します。
    1. システム トレイで Dropbox アイコンをクリックします 。
    2. 歯車のアイコン、[Dropbox を終了]の順にクリックします。
  2. Dropbox をアンインストールします。
    1. Finder を開いて[アプリケーション]をクリックします。
    2. Dropbox アプリをゴミ箱にドラッグ & ドロップします。または、Dropbox アプリのアイコンを右クリックして、[ゴミ箱に入れる]を選択します。
  3. アンインストールが終了したら、パソコンを再起動します。
  4. 残りの Dropbox システム フォルダを削除します。
    1. Finder を開いて[アプリケーション]をクリックします。
    2. ターミナル アプリケーションを開きます。
    3. 次の行を 1 行ずつコピーして、ターミナルに貼り付けます。1 行貼り付けるごとに Enter キーを押してください。

      • コマンドを手動で入力しないでください。
      • プロンプトが表示されたら、パソコンの管理者用パスワード(Dropbox のパスワードではありません)を入力して Enter キーを押します。
      • 重要:こちらの説明では、Dropbox フォルダがデフォルトのパスにあることを前提としています。Dropbox フォルダを別の場所に保存している場合、すべての「~/Dropbox」を Dropbox フォルダの場所を示す完全なパスに置き換えて引用符で囲みます。たとえば、Dropbox フォルダが /Volumes/DifferentPlace/Dropbox にある場合、以下の手順の「~/Dropbox」の部分を「/Volumes/DifferentPlace/Dropbox」に変更します。
    4. sudo chown "$USER" "$HOME"
      sudo chown -R "$USER" ~/Dropbox
      sudo chmod -R u+rw ~/Dropbox
      sudo mv ~/.dropbox ~/.Trash/dropbox.old
      sudo chmod -N ~
      sudo mv /Library/DropboxHelperTools ~/DropboxHelperTools.old
      
      右方向にスクロールして、コード スニペット全体を表示

  5. Dropbox デスクトップ アプリの最新バージョンをダウンロードします。こちらから今すぐダウンロードできます。
  6. ダウンロード先のフォルダを開いて、インストール ファイルをダブルクリックします。
  7. 再インストールする前の選択型同期設定を適用します。
  8. Dropbox フォルダの場所を選択します(デフォルトの場所以外に保存する場合)。
    • 重要:この手順を行うとそれ以前の設定や構成が削除されるため、Dropbox のコンテンツを再ダウンロードしたくない場合は、Dropbox の同期先を手動で選択する必要があります。同期先を手動で選択しないと、新しい Dropbox フォルダを作成してコンテンツをもう一度ダウンロードすることになります。
    1. ドライブ上に設置済みの Dropbox フォルダを選択するには、同期先のフォルダを選択した後に[詳細設定]をクリックします。
    2. 次に、設置済みの Dropbox フォルダの親フォルダを選択します。たとえば、Dropbox フォルダのパスが D:\OtherDrive\Folder\Dropbox の場合は、フォルダ「D:\OtherDrive\Folder」を選択します。

Windows

  1. Dropbox を実行中であれば、終了します。
    1. システム トレイで Dropbox アイコンをクリックします 。
    2. 歯車のアイコン、[Dropbox を終了]の順にクリックします。
  2. Dropbox をアンインストールします。
    1. デスクトップで[スタート]をクリックします。
    2. Windows Vista、7 の場合、[コントロール パネル]をクリックします。Windows 8、10 の場合、スタート メニューの[コントロール パネル]をクリックします。
    3. プログラムのアンインストール](Vista、7、8、10)をクリックします。
    4. プログラム リストから[Dropbox]をクリックして、[アンインストール]をクリックします。
  3. アンインストールが終了したら、パソコンを再起動します。
  4. 残りの Dropbox システム フォルダを削除します(次の場所に Dropbox フォルダがない場合もありますが、問題ありません)。
    1. Windows のファイル エクスプローラを開きます(Internet Explorer ではありませんのでご注意ください)。
    2. アドレス バーに「%LOCALAPPDATA%」と入力して、Enter キーを押します。
    3. 次に表示されたウィンドウで、「Dropbox」という名前のフォルダを削除します。パソコンの管理者用パスワード(Dropbox のパスワードではありません)を入力するプロンプトが表示される場合もあります。
    4. 次のフォルダでも同じ手順を繰り返します。これらのフォルダを削除しても、Dropbox フォルダに保存しているファイルは削除されませんのでご安心ください。
      • %APPDATA%
      • %PROGRAMFILES%
      • %PROGRAMFILES(x86)%
  5. Dropbox デスクトップ アプリの最新バージョンをダウンロードします。こちらから今すぐダウンロードできます。
  6. ダウンロード先のフォルダを開いて、インストール ファイルをダブルクリックします。この際、ファイルを右クリックして[管理者として実行]を選択する方法は使用しないでください。
  7. 再インストールする前の選択型同期設定を適用します。
  8. Dropbox フォルダの場所を選択します(デフォルトの場所以外に保存する場合)。
    • 重要:この手順を行うとそれ以前の設定や構成が削除されるため、Dropbox のコンテンツを再ダウンロードしたくない場合は、Dropbox の同期先を手動で選択する必要があります。同期先を手動で選択しないと、新しい Dropbox フォルダを作成してコンテンツをもう一度ダウンロードすることになります。
    1. ドライブ上に設置済みの Dropbox フォルダを選択するには、同期先のフォルダを選択した後に[詳細設定]をクリックします。
    2. 次に、設置済みの Dropbox フォルダの親フォルダを選択します。たとえば、Dropbox フォルダのパスが D:\OtherDrive\Folder\Dropbox の場合は、フォルダ「D:\OtherDrive\Folder」を選択します。

再インストールの完了後、ファイルの再インデックスと変更内容の同期に少々時間がかかります。

dropbox.com やその他のリンク済みデバイスで、オフライン中に Dropbox フォルダ内のファイルに変更を加えると、競合コピーが作成されます。競合コピーの詳細については、こちらをご覧ください。

最後になりましたが、この手順は、このパソコンに以前リンクしていたアカウントと同じアカウントにリンクする場合にのみ行うことができます。必要に応じて、アカウントを統合する方法をご覧ください。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support