Dropbox のファイルにコメントする

ファイルまたは画像のプレビューにコメントを追加できます。ファイル全体またはファイル内の特定の箇所にコメントを残すことも可能です。Dropbox に保存しているファイルにアクセスできるユーザーであれば、誰でもファイルのプレビューにコメントを残すことができます。

dropbox.com または Dropbox モバイル アプリでファイル プレビューからファイルにコメントを追加できます。 

この記事のセクション:

コメントを追加する

ファイルにコメントする:

  1. コメントするファイルのプレビューを開きます。
  2. 矢印のアイコンをクリックしてコメント欄を表示します。
  3. テキスト ボックスをクリックします。
  4. コメントを入力します。
  5.  [投稿]をクリックします。

コメントの機能:

通知にコメントする

ファイルにコメントが追加されると、次のユーザーに通知されます。

  • ファイルの所有者
  • そのファイルにコメントしたユーザー全員
  • そのファイルで @メンションされたユーザー全員

対象となるユーザーは dropbox.com やメール、リンク済みのスマートフォンやタブレットで通知を受け取ります。

通知メールに返信して、自分宛てのコメントに返信してください。返信した内容はファイルのコメント欄に表示されます。

コメント通知を停止する

  1. dropbox.com にログインします。
  2. コメント機能を無効にするファイルにアクセスします。
  3. プレビュー上部にある[...]をクリックします。   
  4.  [通知を停止する]をクリックします。

:通知を停止しても、他のユーザーがコメント内であなたのことを @メンションすると通知が届きます。

Dropbox モバイル アプリでコメント欄にあるベルのアイコンは、コメントに登録しているかどうかを意味しています。このアイコンをタップすると、そのファイルのコメント通知のオン/オフを切り替えることができます。

コメントでユーザーを @メンションする

ユーザーを @メンションして会話に参加してもらうことができます。

@メンションするには、  の後にユーザー名を入れるだけです。( @  の後に空白を入れないでください。)その相手を連絡先に登録している場合は、オート コンプリート(自動入力)オプションが表示されます。そうでない場合は 「@」 マークの後に相手のメール アドレスを入力すれば通知が送信されます。

相手が Dropbox を利用していなくても、メール アドレスで @メンションすることができます。相手にはコメントが追加されたことを知らせるメールが届きます。

コメントに返信する

  1. ファイルのプレビューを開きます。
  2. コメント欄の既存のコメントにカーソルを合わせます。
  3.  [返信] をクリックして、テキスト ボックスを開きます。
  4. テキスト ボックスの中をクリックします。
  5. 返信の入力を完了したら [投稿]をクリックします。

コメントを閲覧できるユーザー

ファイルを閲覧できるユーザーであれば、誰でもコメントを見ることができます。ファイルを共有した場合は、そのファイルにアクセスできるユーザーであれば誰でもコメントを閲覧することができます。

dropbox.com でコメント機能を有効/無効にする

デフォルトでは、コメント機能は有効になっています。

ファイルのコメント機能を無効にする:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. コメント機能を無効にするファイルにアクセスします。
  3. プレビュー上部にある[...]をクリックします。   
  4. Dropbox アカウントにファイルがある場合は、 [コメントを無効にする] をクリックして、そのファイルでコメント機能をすべて無効にすることができます。

コメント機能を再び有効にするには:

  • コメント欄で [コメントを有効にする] をクリックするか、
  • プルダウン メニューで [コメントを有効にする]を選択します。

プレビューの特定箇所にコメントする

dropbox.com でドキュメント プレビューの特定部分にコメントを追加する方法は 3 種類あります。

テキストをハイライト表示

  1. プレビューを開きます。
  2. 単語やテキストの範囲をクリック & ドラッグで選択します。
  3. 吹き出しのアイコンが表示されます。このアイコンをクリックするとコメント欄が表示されます。
クリックして特定のテキストにコメントする

クリック

  1. コメント欄でコメントのアイコン(四角形とプラス記号)をクリックするか、プレビュー メニューでコメントのアイコンをクリックします。
  2. ドキュメント内の任意の場所をクリックすると、コメント ボックスが表示されます。
コメント アイコンを有効にする

クリック & ドラッグ:

  1. コメント欄でコメントのアイコン(四角形とプラス記号)をクリックするか、プレビュー メニューでコメントのアイコンをクリックします。
  2. ドキュメント内の任意の場所をクリック & ドラッグすると、コメント ボックスが表示されます。
クリック & ドラッグで特定のテキストにコメントする

注: デスクトップまたはモバイル アプリでプレビューの特定箇所にコメントを残すことはできません。

特定箇所へのコメントに対応しているファイル形式

画像ファイル形式:

.bmp

.gif

.jpeg

.jpg

.psd

.png

.tif

.tiff

ドキュメント ファイル形式:

.ai

.eps

.doc

.docx

.pdf

.ppt

.pptx

.svg


特定のコメントに移動する

新しいコメントがドキュメントや画像プレビューのコメント欄に表示されます。コメントにはクイック リンクも含まれているので、 [ファイルで表示]からコメントに移動できます。

コメントの表示順序

コメントには数字が割り当てられ、コメントの作成日順に表示されます。

最初のコメントには「1」、次のコメントには「2」というように数字が割り当てられます。数字はコメントと常に連動し、コメントが解決、削除されても変更されることはありません。たとえば、コメント「1」と「2」が削除されても、コメント「3」は変わらずに「3」のままです。

コメントの表示順序はドキュメント内の場所によって決まっています。コメントに返信をしても表示順序は変わりません。

Dropbox Business チーム:コメントを無効にする

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. コメント]をクリックします。
  5. コメント]を[オフ]に切り替えます。

注:コメント機能を有効にしておくと、チーム メンバーが特定のファイルでコメントを無効にすることができます。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ