Dropbox の Finder インテグレーションと Apple の OS X Yosemite 問題について: よくある質問

アップデート: アプリケーションのクラッシュを修正するため、Apple より OS X アップデートがリリースされました。

Finder インテグレーションによるアプリケーションのクラッシュを修正するために、Apple より OS X アップデート 10.10.1 がリリースされました。この無料アップデートは、Mac の App Store で入手可能です。お使いの Mac を更新する手順については、Apple のサポート サイトをご覧ください。

新しいバージョンの Dropbox デスクトップ アプリケーションをインストールした場合

新しいバージョンの Dropbox デスクトップ アプリケーションには、Finder インテグレーションをオフにするオプションが含まれています。統合をオフにするとファイルの横にある同期ステータスのアイコンが非表示になるほか、ファイルを右クリックして Dropbox メニュー オプションにアクセスすることができないようになります。ファイルやフォルダの同期ステータスは Finder に反映されないようになりますが、これまでと変わりなく変更内容は Dropbox モバイル アプリにログイン後、Dropbox ウェブサイトで見ることができます。

デスクトップでファイルを右クリックせずに共有リンクを作成する方法は?

Dropbox ウェブサイトで共有リンクを作成することができます。

Finder インテグレーションをオフにした後、通常どおり Dropbox を使用できるようになるのはいつですか?

Apple にはすでに報告しており早急に問題を解決するよう双方で取り組んでおりますが、現時点で修正のタイムラインは明確になっておりません。最新情報については、Dropbox のブログまたは Twitter の @dropbox_support をご確認ください。

使用しているデバイスが影響を受けているか確認するには?

このエラーの影響を受けているのは、Mac で OS X 10.10 Yosemite と Dropbox デスクトップ クライアントをインストールしている場合に限ります。OS X バージョン 10.9.5 以前のオペレーティング システムをインストールしているデバイスには影響がありません 。ご利用されているバージョンを確認するには、次の手順に従ってください。

  1. 画面の左上にある Apple のアイコンをクリックします。
  2. [この Mac について] を選択します。
  3. [バージョン] を確認します。
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ