Dropbox と ARM 使用の Windows 10

「Dropbox アプリはご利用されているデバイスのプロセッサでサポートされていません。」 

Dropbox アプリのインストール時に、このようなエラー メッセージが表示された場合は、ご利用されているパソコンが ARM プロセッサを使用している可能性があります。

ARM はパソコンが使うプロセッサの種類で、パソコンにインストールできるアプリケーションに影響します。Microsoft は ARM プロセッサをサポートする Windows 10 バージョンをリリースしています。これは特に Qualcomm Snapdragon 835 を対象としているものです。 

Dropbox デスクトップ アプリは ARM プロセッサに対応していないので、ご利用されている Windows 10 が ARM プロセッサを使用している場合は、Dropbox デスクトップ アプリをインストールすることができません。

パソコンが ARM プロセッサを使用しているか確認するには?

パソコンが ARM で Windows 10 を実行しているか確認するには、そのパソコンのシステム情報をご覧ください。

  1. Windows ボタンR キーを同時に押して、[Run(実行)]コマンド ラインを開きます。
  2. msinfo32.exe.」と入力します。 
  3. Enter キーを押します。
  4. System Summary(システム概要)]で[System Type(システムの種類)]の欄を確認します。ここに「ARM64-based PC」と表示されている場合は、ご利用されている PC が ARM プロセッサで実行されていることを意味しているので、Dropbox デスクトップ アプリとは互換性がないことがわかります。

ARM プロセッサを使用しているパソコンで Dropbox にアクセスする

ARM を使用している Windows 10 から Dropbox にアクセスするオプションは他にもあります。 

dropbox.com

他のパソコンと同様に、Dropbox.com には ARM を使用しているパソコンからでもアクセスできます。

Dropbox モバイル アプリ

  1. Microsoft ストアを開きます。
  2. Dropbox モバイル アプリを検索します。
  3. Dropbox モバイル アプリをダウンロードします。
  4. Dropbox アカウントにログインします。

Dropbox モバイル アプリは Dropbox アカウントで編集、アップロード、コメント、共有するためのフルアクセスを許可します。ただし、アプリがパソコンで Dropbox フォルダを作成したり、ファイルを自動的にダウンロードすることはありません。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support