Windows XP のサポートを終了しました

2016 年 8 月 29 日をもって、Dropbox デスクトップ アプリでは Windows XP のサポートを終了いたしました。終了日に Windows XP 搭載のパソコンにリンクしている Dropbox アカウントはログアウトされました。Windows を Windows Vista 以降のバージョンに更新すると、またログインできるようになります。

サポート終了によって Dropbox アカウントがログアウト状態になっても、ご利用のアカウントに変更が加えられることはありません。お客様のファイルや写真は安全に保管されます。今後も dropbox.com互換性のある他のパソコンやモバイル デバイスでは、ご利用のアカウントへのアクセスや新しいアカウントの作成を引き続き行っていただけます。

ユーザーへの影響

Windows XP を搭載したパソコンで Dropbox をご利用の場合は、Microsoft のサポート サイトの手順に沿ってオペレーティング システムを Windows Vista 以降のバージョンに更新する必要があります。

ご利用のパソコンの Windows バージョンを確認するには、アカウントの[セキュリティ]ページにアクセスして、リンク済みデバイスの一覧を表示します。[アクティビティ]の[i]オプションにカーソルを合わせると、デバイスのオペレーティング システムが表示されます。

ファイルへの影響

オペレーティング システムを更新しなくても、ファイルはご利用の Dropbox アカウントに引き続き保管され、サポートされているその他のデバイスdropbox.com からアクセスすることができます。

理由について

Dropbox では新たな機能、優れたパフォーマンス、強化されたセキュリティを備えた最新バージョンの Dropbox アプリを定期的にリリースしていますが、最新バージョンが古いオペレーティング システムに対応できない場合があります。

Microsoft は 2014 年 4 月に Windows XP のサポートを終了しています。Dropbox でも、新しいサービスを滞りなく適宜リリースしていくために、Windows XP 版 Dropbox アプリのサポートを終了いたしました。

関連記事

Windows XP を使用していないのに、オペレーティング システムをアップデートするよう指示される理由

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ