共有フォルダの権限の割り当てを行うユーザーを設定する

Dropbox Pro や Dropbox Business では、共有フォルダで編集権限を付与されているユーザーがメンバーの役割を管理したり、新しいメンバーを招待することができます。共有フォルダの詳細をご覧ください。

Dropbox Pro ユーザー

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 共有]をクリックします。
  3. Dropbox に保存されているフォルダ]セクションにスクロールします。
  4. 共有フォルダの横にある[共有]リンクをクリックします。
  5. フォルダ設定]をクリックします。
  6. このフォルダへのアクセスを管理できるのは誰ですか?]を設定します。
  7. 設定を保存]をクリックします。

Dropbox Business ユーザー

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 共有]をクリックします。
  3. Dropbox に保存されているフォルダ]セクションにスクロールします。
  4. 共有フォルダの横にある[共有]リンクをクリックします。
  5. フォルダ設定]をクリックします。
  6. このフォルダへのアクセスを管理できるのは誰ですか?]の質問の回答として、[チーム内で編集権限を持つメンバー全員]または[あなたのみ]を選択します。
  7. 設定を保存]をクリックします。

デスクトップ

Macintosh

  1. Dropbox フォルダを開きます。
  2. 共有フォルダを右クリックします。
  3. 共有…]を選択します。
  4. 表示されたウィンドウで[フォルダ設定…]をクリックします。
  5. このフォルダへのアクセスを管理できるのは誰ですか?]の質問の回答として、[チーム内で編集権限を持つメンバー全員]または[あなたのみ]を選択します。
  6. 設定を保存]をクリックします。

Vista、Win7、Win8、Win10

  1. Dropbox フォルダを開きます。
  2. 共有フォルダを右クリックします。
  3. 詳細…]にカーソルを合わせます。
  4. アクセスを管理…]をクリックします。
  5. 表示されたウィンドウで、共有フォルダに招待したユーザーの権限を設定します。

関連トピック

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support