Public フォルダ

Dropbox Public フォルダの重要な変更について

2017 年 9 月 1 日に全ユーザーの公開リンクが無効になりました。詳細については下記をご覧ください。

Dropbox Basic(無料)ユーザー

2017 年 3 月 15 日より、Dropbox アカウントの Public フォルダは通常のフォルダと同じになります。デフォルトでは、このフォルダは非公開になります。今回の移行操作は自動的に行われます。

次の点にご注意ください:

  • Public フォルダ内のファイルはすべて安全に維持されますが、ファイルへの公開リンクは無効になります。
  • Public フォルダ内のファイルへのリンクにユーザーがアクセスすると、エラー ページが表示されます。
  • 公開リンクのリストを確認するには、Public フォルダにアクセスしてください。このフォルダ内のファイルは、過去に公開リンクを指定したファイルです。
  • Dropbox が既存の公開リンクを Dropbox 共有リンクに変換することはできません
  • Public フォルダ内のファイルを再び共有したい場合は、共有フォルダまたは共有リンクをご利用ください。

HTML 形式コンテンツのレンダリングに Public フォルダを利用する

2016 年 10 月 3 日より、Dropbox Basic(無料)ユーザーが HTML 形式のコンテンツをウェブ ブラウザでレンダリングするときに、公開リンクを利用できなくなります。お客様が Basic ユーザーであり、Dropbox から直接 HTML 形式のコンテンツを表示する方法でウェブサイトを制作している場合、この日付以降はブラウザでコンテンツのレンダリングができなくなります。ただし HTML 形式のコンテンツは Dropbox で安全に維持され、他の共有方法で共有することが可能です。

2017 年 9 月 1 日より、Dropbox Plus および Dropbox Business ユーザーは、HTML 形式コンテンツのレンダリングができなくなり、Public フォルダとその共有機能が無効になります。

2012 年 10 月 4 日以降に作成したアカウント

2012 年 10 月 4 日以降に作成した Dropbox アカウントには Public フォルダがありません。すばやくファイルを共有したい場合は共有リンクをご利用ください。共有リンクは、共有相手が Dropbox アカウントを所有していない場合でもご利用いただけます。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support