共有ファイルの閲覧者の情報

この記事では、一部のユーザーと Dropbox Business チームの先行アクセスでのみご利用いただける機能について説明しています。

Business チームでこの機能をお試しになりたい場合は、先行アクセスを有効にするとご利用を開始いただけます。Basic や Plus プランではご利用いただけませんので、ご了承ください。

Dropbox サービスの「アルファ」や「ベータ」とはどういう意味ですか?

閲覧者の情報はチームの共同作業に役立ちます。あるチーム メンバーが共有ファイルを閲覧中であるかどうか、いつ閲覧したかを確認できます。閲覧者の情報は、Dropbox Business チームでご利用いただけます。

チーム メンバーがあなたのファイルを閲覧したか確認する

共有ファイルを閲覧中のチーム メンバーのアイコンは、カラーで表示されます。このアイコンにカーソルを合わせると、[現在閲覧中]と表示されます。

ファイルの閲覧を終えたチーム メンバーのアイコンは灰色で表示されます。このアイコンにカーソルを合わせると、最終閲覧日時を確認することができます。

チーム メンバーに特定のファイルに対する[閲覧可能]や[編集可能]のアクセス権を付与すると、そのユーザーのアイコンが灰色になって[共有]ボタンの横に表示されます。そのチーム メンバーがファイルを閲覧する前にアイコンにカーソルを合わせると、[閲覧なし]と表示されます。チーム メンバーと共有リンクを使って共有した場合、そのユーザーのアイコンはファイルを閲覧するまで表示されません。

閲覧者の情報

メンバーによるファイルの最終閲覧日時を表示

ファイルを閲覧したユーザー全員のリストを表示するには:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 対象のファイルを検索し、クリックして開きます。
  3. 閲覧者のリスト(そのファイルにアクセス権を持つメンバーのアイコン)をクリックします。
  4. 共有されているファイルまたはフォルダ経由でファイルにアクセス権を持つチーム メンバーや編集者のリストがダイアログ ボックスに表示されます。ファイルへのリンクを作成した場合、リンク設定にあるユーザー名のリストをクリックすると、そのリンクを閲覧したメンバーを全員表示することができます。

閲覧者の情報を無効にする

閲覧者の情報を表示したくない場合は、各ファイルでこの機能を無効にすることができます。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 対象のファイルを検索し、クリックして開きます。
  3. 共有]をクリックします。
  4. ファイル設定]をクリックします。
  5. このファイルにアクセスしたユーザーを表示しますか?]の横にある[表示しない]を選択します。
  6. 設定を保存]をクリックします。

プライバシー

チーム メンバーと編集者

編集権限を持つチーム メンバーやユーザーがいつ共有ファイルを閲覧したか確認できます。また、チーム メンバーと編集者は、あなたが共有ファイルをいつ閲覧したか確認できます。

ファイルの編集権限を持つチーム メンバーと編集者には、同じく編集権限を持っているチーム メンバーと編集者の名前とメール アドレスが表示されます。

閲覧者がチーム メンバーや編集者ではない場合

チーム メンバー以外のユーザーが閲覧権限や共有リンクへのアクセス権を持っていて共有ファイルを閲覧すると、ファイルを閲覧中の「ゲスト」として表示されます。ゲストの名前やメール アドレスはファイルに表示されません。

ファイルの編集権限を持つチーム メンバーとユーザーは、ゲストがいつファイルを閲覧したか確認できます。

閲覧者の情報に対応しているのは、どのプラットフォームですか?

メンバーが dropbox.com または Dropbox モバイル アプリ上でいつ共有ファイルを閲覧したか確認することができます。メンバーが Dropbox バッジを使用していると、共有中の Microsoft Office ファイルを最後に閲覧した日時が表示されます。

管理者はいつ私がファイルを閲覧したか確認できますか?

管理者は、アクティビティ ログで閲覧者の情報を確認することができます。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ