モバイル デバイスで動画を再生する

使用方法を表示:

Android

Android 版 Dropbox アプリは、Android オペレーティング システムのビデオ プレーヤーを使用します。お使いの Dropbox 内にある大半の動画はすでにサポートされていると思われますが、デバイスと Android オペレーティング システムのバージョンによって異なります。

もしサポートされていない動画がある場合は、再生用にエンコードする様々なアプリケーションが利用可能です。Handbrake デスクトップ アプリケーション(Windows、Mac そして Linux 対応)があります。お使いの携帯端末向けに変換する方法に関する詳細情報はHandbrake のオンライン ドキュメンテーションをご覧ください。

詳しくはこちら

お使いのスマートフォンの要件を満たすことで、最適な動画の変換ができます。たとえば、Android 版 Dropbox アプリではお使いのスマートフォンが対応するすべての動画を再生することができます。Android OSは H.263 (.3gp と .mp4 )、H.264 AVC(.3gp と .mp4 )、MPEG-4 SP( .3gp)を再生できます。画面サイズやメモリなどの一部の機能は、デバイスによって異なります。詳細については、お使いのスマートフォンのユーザー マニュアルまたはサポート ドキュメントをご覧ください。

iPad

インターネットに接続すると、iOS 版 Dropbox アプリでほぼすべての形式の動画ファイルを再生できます。Dropbox は Apple の HTTP ライブストリーミング(HLS)プロトコルを使用しています。これは iPhone や iPad を対象としたファイルのストリーム専用にデザインされている機能です。ストリームの画質はお使いのワイヤレス接続速度によって異なります。

iOS と Dropbox アプリは、さまざまな動画形式をサポートしています。例:

  • .mov
  • .mp4
  • .m4v
  • .mkv
  • .avi
  • .wmv
  • .flv
  • .asf

オフラインアクセスを許可した動画ファイルが iOS でサポートされていない場合は、その形式をサポートするサードパーティ製アプリを使ってファイルを開いてください。

詳しくはこちら

動画ファイルを iOS 対応形式に変換する必要がある場合は、無料の Handbrake デスクトップ アプリケーション(Windows/Mac/Linux 向け)のご利用をおすすめします。Handbrake は、iPhone や iPad に対応するように動画ファイルを変換する便利なツールです。事前設定機能の詳細と使用方法については、Handbrake のオンライン ドキュメントをお読みください。

前述の iTunes や Handbrake の事前設定以外の方法でファイルを変換する場合は、特定の基準を満たしている必要があります。Dropbox アプリでは、iOS 対応の次の動画形式を再生できます。

  • H.264 ビデオ: 最大 1.5 Mbps、640 x 480 ピクセル、30 フレーム/秒、H.264 ベースライン プロファイルの低複雑度バージョン(最大 160 Kbps の AAC-LC ステレオ オーディオ)、48kHz、.mov、.mp4、.m4v のファイル形式
  • H.264 ビデオ: 最大 2.5 Mbps、640 x 480 ピクセル、30 フレーム/秒、最大レベル 3.0 のベースライン プロファイル(最大 160 Kbps の AAC-LC ステレオ オーディオ)、48kHz、.mov、.mp4、.m4v のファイル形式
  • MPEG-4 ビデオ: 最大 2.5 Mbps、640 x 480 ピクセル、30 フレーム/秒、シンプル プロファイル(最大 160 Kbps の AAC-LC ステレオ オーディオ)、48kHz、.mov、.mp4、.m4v のファイル形式

iPhone

インターネットに接続すると、iOS 版 Dropbox アプリでほぼすべての形式の動画ファイルを再生できます。Dropbox は Apple の HTTP ライブストリーミング(HLS)プロトコルを使用しています。これは iPhone や iPad を対象としたファイルのストリーム専用にデザインされている機能です。ストリームの画質はお使いのワイヤレス接続速度によって異なります。

iOS と Dropbox アプリは、さまざまな動画形式をサポートしています。例:

  • .mov
  • .mp4
  • .m4v
  • .mkv
  • .avi
  • .wmv
  • .flv
  • .asf

オフラインアクセスを許可した動画ファイルが iOS でサポートされていない場合は、その形式をサポートするサードパーティ製アプリを使ってファイルを開いてください。

詳しくはこちら

動画ファイルを iOS 対応形式に変換する必要がある場合は、無料の Handbrake デスクトップ アプリケーション(Windows/Mac/Linux 向け)のご利用をおすすめします。Handbrake は、iPhone や iPad に対応するように動画ファイルを変換する便利なツールです。事前設定機能の詳細と使用方法については、Handbrake のオンライン ドキュメントをお読みください。

前述の iTunes や Handbrake の事前設定以外の方法でファイルを変換する場合は、特定の基準を満たしている必要があります。Dropbox アプリでは、iOS 対応の次の動画形式を再生できます。

  • H.264 ビデオ: 最大 1.5 Mbps、640 x 480 ピクセル、30 フレーム/秒、H.264 ベースライン プロファイルの低複雑度バージョン(最大 160 Kbps の AAC-LC ステレオ オーディオ)、48kHz、.mov、.mp4、.m4v のファイル形式
  • H.264 ビデオ: 最大 2.5 Mbps、640 x 480 ピクセル、30 フレーム/秒、最大レベル 3.0 のベースライン プロファイル(最大 160 Kbps の AAC-LC ステレオ オーディオ)、48kHz、.mov、.mp4、.m4v のファイル形式
  • MPEG-4 ビデオ: 最大 2.5 Mbps、640 x 480 ピクセル、30 フレーム/秒、シンプル プロファイル(最大 160 Kbps の AAC-LC ステレオ オーディオ)、48kHz、.mov、.mp4、.m4v のファイル形式
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ