Dropbox Paper フォルダを変更またはアーカイブする

Paper フォルダをご利用いただくと、たくさんのドキュメントを 1 か所で整理することができます。また、チーム メンバーで共有したり、共同作業したりするのにもフォルダが便利です。Paper フォルダでは、次のようなことができます。

  • 重要なドキュメントをフォルダの一番上に表示する
  • 不要になったドキュメントをフォルダから削除する
  • ドキュメントをサブフォルダに入れて分類する

特定のドキュメントをフォルダ ディレクトリの一番上にピン留めする

Paper ドキュメントのタイトルに画びょうの絵文字を追加すると、その Paper ドキュメントをフォルダの一番上にピン留めすることができます。

  1. ドキュメントのタイトル フィールドで、タイトルの冒頭に「:pushpin」と入力します。
  2. タイトルの末尾に「:」と入力します。
  3. 最終編集日時にかかわらず、そのドキュメントはフォルダのドキュメント リストの一番上にピン留め(固定)されて表示されます。
画びょう

フォルダをアーカイブする

  1. 現在のフォルダのページにアクセスします。
  2. 詳細]オプションをクリックします。
  3. アーカイブ]をクリックします。
    • アーカイブ]をクリックすると、そのフォルダがアーカイブされて、その中に保存されているコンテンツはすべて未整理になります(削除されることはありません)。

フォルダからドキュメントを削除する

フォルダ表示の場合:

  1. 現在のフォルダのページにアクセスします。そのフォルダに含まれるすべてのドキュメントのリストが表示されます。
  2. 目的のドキュメントまたはフォルダにカーソルを合わせ、表示されるチェックボックスをオンにします。
  3. 操作バーが表示されるので、[移動]をクリックしてドキュメントを新しい場所に移動します。

ドキュメント表示の場合:

  1. 開いているドキュメントで[]アイコンをクリックします。
  2. フォルダから削除]をクリックします。

  3. フォルダ内のドキュメントを削除する

サブフォルダを作成する

サブフォルダとは、Paper フォルダの中に作成されたフォルダのことです。

  1. 既存のフォルダを開きます。
  2. 新規フォルダ]をクリックします。

  3. メモまたはフォルダの作成プルダウン メニュー

  4. サブフォルダ名を指定します。
  5. 作成]をクリックします。

既存のフォルダを移動する

  1. 既存のフォルダを開きます。
  2. 詳細]オプションをクリックします。
  3. 移動]をクリックします。
  4. 移動先のフォルダを既存のフォルダから選択するか、新規フォルダを作成します。
  5. 最初に開いた既存のフォルダは、新しく選択したフォルダまたは新規フォルダのページ内のサブフォルダとしてネストされます。
  6. 注:この変更はページ上部のナビゲーションにも反映されます(例:フォルダ > 親フォルダ > 子フォルダ)。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ