カメラアップロードの問題を修復する

カメラアップロード機能で Dropbox アカウントに自動的に写真や動画を追加できます。

場合によっては、カメラアップロードが予期していたとおりに動作しないことがあります。この記事ではカメラアップロードのよくある問題のトラブルシューティングを紹介しています。

カメラアップロードが予期していたとおりに動作しない場合は、まず以下の手順をお試しください。

注:いずれかの手順で修復できれば、それ以上の操作は必要ありません。

  1. アップロード方法を変更する
    • Wi-Fi のみ有効にしてアップロードしてみる
    • Wi-Fi とモバイルデータ通信の両方を有効にしてアップロードしてみる
  2. バッテリーがフル充電された状態、またはスマートフォンを電源につなげた状態でアップロードしてみる。
  3. 写真をアップロードする他のアプリを無効にする。 
  4. Dropbox アプリの最新バージョンにアップデートする。
  5. デバイスのオペレーティング システムを最新バージョンにアップグレードする。

iOS のみ:位置情報サービスを有効にしてみる。一定時間経過しても現在地の変更が検出されなかった場合、カメラアップロードが停止します。

上記の手順をお試しいただいても問題が発生する場合は、この記事の該当するセクションを選択して解決方法をご覧ください。

この記事のセクション:

Dropbox アカウントに別人の写真が表示される

見覚えのない写真や動画がどこからアップロードされたかを調べる方法は次のとおりです。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 見覚えのない写真の保存場所を確認します。このような写真は「カメラアップロード」フォルダか「共有フォルダ」に保存されてい ます。
  3. ...]アイコンをクリックすると、ファイルをアカウントに追加したユーザーやデバイスを確認できます。メニューで[バージョン履歴]を選択します。

写真がモバイル デバイスからアップロードされている

写真や動画がモバイル デバイスからアップロードされている場合、誰かがスマートフォンやタブレットからあなたのアカウントにログインしています。[セキュリティ]ページでアカウントにリンクしているデバイスを確認し、覚えのないデバイスのリンクを解除します。

「カメラアップロード」フォルダに写真がアップロードされている

写真がパソコンからアップロードされている場合、誰かがあなたのパソコンにスマートフォンをリンクした可能性があります。 

リンク済みのスマートフォンからアップロードする前に、カメラアップロードを使用するかどうかを指定するためのウィンドウが表示されます。確認すると、パソコンでログインしている Dropbox アカウントに写真と動画がアップロードされます。スマートフォンの承認後は、パソコンに接続すると自動的にスマートフォンから写真と動画がアップロードされます。

例:友達があなたのパソコンを使ってスマートフォンを充電したときに、カメラアップロードのポップアップ画面でうっかり[OK]をクリックしてしまった可能性があります。この場合、友達の写真と動画があなたのアカウントにアップロードされます。 

このような写真と動画を削除するには、Dropbox アカウントから削除します。Dropbox から写真や動画を削除しても、アップロードに使用したデバイスから削除されることはありませんのでご安心ください。

共有フォルダに写真がアップロードされている

共有フォルダを使用すると、他のユーザーとコンテンツを簡単に共有することができます。共有フォルダに参加しているメンバーは、共有フォルダ内のすべてのファイルにアクセスすることができます。

ファイルが共有フォルダにある場合は、その共有フォルダのメンバーが写真を追加したと考えられます。共有フォルダに保存したくない場合は、その写真を追加したユーザーに連絡して削除してもらいます。

写真が「カメラアップロード」フォルダや共有フォルダ以外の場所にある場合

見覚えのない写真の名前と保存場所(2、3 件分で結構です)をDropbox サポートにご連絡ください。

カメラアップロードに「アップロードを待機中」と表示されるエラー

Dropbox は写真のアップロードを開始するために、スマートフォンとWi-Fi やデータ通信の接続状況が改善されるまで待機します。

「アップロードを待機中」というメッセージが表示された場合は、以下の方法で問題を修復してみてください。

注:いずれかの手順で修復できれば、それ以上の操作は必要ありません。

  1. Dropbox アプリを 2、3分開いたままにする。メッセージが消えれば、写真がアップロードされます。
  2. アップロード方法を変更する
    • Wi-Fi のみ有効にしてアップロードしてみる
    • Wi-Fi とモバイルデータ通信の両方を有効にしてアップロードしてみる
  3. 別の Wi-Fi ネットワークでアップロードする。

上記の手順をお試しいただいてもメッセージが表示される場合は、Dropbox サポートにお問い合わせください。 

複数の「カメラアップロード」フォルダを使用したい

カメラアップロードでは、すべての写真をリンク済みのデバイスから Dropbox アカウント内の 1 つの「カメラアップロード」フォルダに追加します。  デバイスごとに個別の「カメラアップロード」フォルダを作成することはできません。

写真をアップロードした後に、「カメラアップロード」フォルダから別のフォルダに移動ししてください。  

カメラアップロードでアップロードされていないファイルがある

重複を避けるために、以前アップロードした写真や動画がないかカメラアップロードがチェックします。カメラアップロードでインポート済みの写真や動画は、アカウントからファイルを削除していたとしても、もう一度アップロードされることはありません。

カメラアップロードがバッテリーを使い切ってしまった

カメラアップロードが最初に Dropbox アカウントと同期するときに、大量のバッテリーを消費することがあります。スマートフォンの写真のアップロードが完了すると、バッテリー使用量は元に戻ります。

デフォルトでは、バッテリーを長持ちさせるためにバッテリー残量が 30 % を切ると Dropbox アプリが自動アップロードを停止します。Android スマートフォンをご利用の場合、いつ自動アップロードを停止するかを指定することができます。

カメラアップロードとファイルの破損

写真をアップロードできません」というエラー メッセージが表示される場合は、写真や動画ファイルが破損しています。破損したファイルをカメラアップロードでアップロードすることはできませんが、破損していない写真や動画は Dropbox にアップロードされます。

スマートフォンに保存している写真や動画を確認して破損したファイルを削除すると、このエラー メッセージは表示されなくなります。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support