Dropbox のカメラアップロード機能を使用する

カメラアップロード機能は、カメラやスマートフォン、タブレットから写真や動画を自動的にアップロードします。アップロードした写真や動画はどこからでも Dropbox アカウントでアクセス、閲覧できます。

アップロード方法は 2 種類:

  • iOS、Android、Windows Mobile アプリを使用して、スマートフォンまたはタブレットからワイヤレスで写真や動画をアップロードする
  • カメラ、スマートフォン、タブレットをパソコンに接続し、Mac や Windows 用の Dropbox デスクトップ アプリを使用する

写真や動画は Dropbox アカウントの「カメラアップロード」フォルダにアップロードされます。

要件

カメラアップロードを次のアカウントでご利用いただけます。

注:Dropbox Business をご利用の場合、アカウントに写真をアップロードする方法をご覧ください。

カメラアップロードの要件:

ご利用のシステムを選択して方法をご覧ください。

Android

カメラアップロードをオンにする

  1. Dropbox アプリを開きます。
  2. [メニュー]ボタンを選択します。
  3. 歯車のアイコンを選択します。
  4. カメラアップロード]で[カメラアップロードをオンにする]を選択します。
  5. 許可]を選択します。

スマートフォンでのカメラアップロードの動作方法を選択することもできます。

  • ファイルを選択:「カメラアップロード」フォルダに写真のみをアップロードするのか、写真と動画の両方をアップロードするのかを選択できます。
  • アップロード方法:カメラアップロードをデータ通信でも使用するのか、Wi-Fi でのみ使用するのかを選択できます。
  • データ プランを使用:データ通信と Wi-Fi でのアップロードを選択した場合、すべてのファイルでデータ通信を使用するのか、25 MB 以下のファイルでのみデータ通信を使用するのかを選択できます。
  • 次の場合にアップロード:スマートフォンの充電中のみカメラアップロードを使用するか選択できます。また、バッテリー残量の下限を設定することもできます。バッテリー残量が下限よりも少なくなると、カメラアップロードが停止します。

カメラアップロードをオフにするには、同じ手順で[カメラアップロードをオフにする]を選択します。

iOS

カメラアップロードをオンにする

  1. Dropbox アプリを開きます。
  2. ユーザーのアイコン、歯車アイコンの順にタップします。
  3. 設定]で[カメラアップロード]を選択します。
  4. カメラアップロード]をオンにします。

スマートフォンでのカメラアップロードの動作方法を選択することもできます。

  • 動画をアップロード:「カメラアップロード」フォルダに写真のみをアップロードするのか、写真と動画の両方をアップロードするのかを選択できます。
  • 携帯ネットワークを使用:データ通信の使用中にカメラアップロードを使用する場合に選択します。データ通信では動画のアップロードはできません。
  • 動画でモバイルデータ通信を使用 :[動画をアップロード]と[携帯ネットワークを使用]の両方がオンになっていると、データ通信で動画をアップロードできます。
  • バックグラウンド アップロード:Dropbox アプリを開かずにカメラアップロードで Dropbox に写真を追加することができます。デフォルトでは、Dropbox アプリを閉じているときはファイルをアップロードしません。バックグラウンド アップロードをオンにすると、Dropbox アプリがデバイスの現在地に変化があったことを検出したときに、写真と動画のアップロードを再開します。

:バックグラウンド アップロードを使用すると、カメラアップロードがさらに効率的になります。この機能を使用しても、現在地情報を収集することはありませんのでご安心ください。

カメラアップロードをオフにするには、同じ手順で[カメラアップロード]をオフにします。

Windows Mobile

カメラアップロードをオンにする

  1. Dropbox アプリを開きます。
  2. 歯車のアイコンを選択します。
  3. カメラアップロード]を選択します。
  4. カメラアップロード]をオンにします。

カメラアップロードをオンにすると、Dropbox アプリを閉じていても、写真が自動的にアップロードされます。写真がアップロードされるのは次の場合のみです。

  • 接続しているスマートフォンのバッテリーがほぼ充電または完全に充電されている場合
  • Wi-Fi に接続している場合
  • スマートフォンの画面がロックされている場合

カメラアップロードをオフにするには、同じ手順で[カメラアップロード]をオフにします。

カメラアップロード設定を変更する

  1. Dropbox アプリを開きます。
  2. ファイル]、[写真]または[お気に入り]タブを開きます。
  3. 省略記号[...]アイコンを選択します。
  4. カメラアップロード]を選択します。
    • カメラアップロードの設定で[アプリが開いている場合にアップロードする]オプションに切り替えます。この機能を使用すると、スマートフォンをロックしていない場合や接続していない場合でも、節電モードになっていない限り写真をアップロードすることができます。
    • 携帯ネットワークを使用]オプションに切り替えると、アプリが開いていれば写真をアップロードできますが、モバイルデータ通信ネットワークに接続されます。

:自動動画アップロードは、現在 Windows Mobile ではサポートされていません。

Mac

カメラアップロードをオンにする

  1. アプリをまだインストールしていない場合は、Dropbox デスクトップ アプリをインストールしてログインします。
  2. パソコンにカメラ、スマートフォンまたはタブレットを接続します。写真を Dropbox フォルダにアップロードするための画面が表示されます。
  3. 写真やビデオのインポート(Dropbox)]を選択します。 

以前、ご利用のデバイスでカメラアップロードを使用しないよう設定していた場合は、次の手順に従ってカメラアップロードをオンにできます。

  1. メニュー バーで Dropbox アイコンをクリックします。
  2. 歯車のアイコンをクリックします。
  3. 基本設定…]をクリックします。
  4. インポート]で[カメラアップロードをオンにする]の横にあるチェックボックスをオンにします。写真だけでなく、写真と動画の両方でカメラアップロードをオンにすることもできます。

写真は Dropbox アカウントの「カメラアップロード」フォルダに自動的に保存されます。

  • Android デバイス:ステータス バーで[ディスクドライブとして接続]を選択します
  • iOS デバイス:カメラアップロードを続行するために画面のロックを解除します

Windows

カメラアップロードをオンにする

  1. アプリをまだインストールしていない場合は、Dropbox デスクトップ アプリをインストールしてログインします。
  2. パソコンにカメラ、スマートフォンまたはタブレットを接続します。写真を Dropbox フォルダにアップロードするための画面が表示されます。
  3. 写真やビデオのインポート(Dropbox)]を選択します。 

以前、ご利用のデバイスでカメラアップロードを使用しないよう設定していた場合は、次の手順に従ってカメラアップロードをオンにできます。

  1. システム トレイで Dropbox アイコンをクリックします。
  2. 歯車のアイコンをクリックします。
  3. 基本設定…]をクリックします。
  4. インポート]で[カメラアップロードをオンにする]の横にあるチェックボックスをオンにします。写真だけでなく、写真と動画の両方でカメラアップロードをオンにすることもできます。

写真は Dropbox アカウントの「カメラアップロード」フォルダに自動的に保存されます。

  • Android デバイス:ステータス バーで[ディスクドライブとして接続]を選択します
  • iOS デバイス:カメラアップロードを続行するために画面のロックを解除します

Linux

Linux ではカメラアップロードをご利用いただけません。更新情報や詳細については、Dropbox コミュニティをご覧ください。

複数のデバイスから写真をアップロードする

カメラアップロードが写真や動画を「カメラアップロード」フォルダにアップロードするのは 1 回だけです。カメラアップロードをオフにした後に再度有効にした場合や、スマートフォンとパソコンの両方でカメラアップロードをオンにしていた場合は、写真や動画はどちらも 1 回に限りアップロードされます。

Dropbox アプリで写真を閲覧する

画面の下部に表示されている[写真]タブ(写真アイコン)を選択すると、すべての写真を Dropbox で閲覧できます。

Dropbox Business

Dropbox Business ユーザーの場合、ビジネス用アカウントに個人用アカウントをリンクすると、カメラアップロードをご利用いただけます。スマートフォンからビジネス用アカウントに写真や動画を追加するには、個別にファイルを選択して手動で追加してください。

カメラアップロードは 2014 年 4 月 9 日をもって、Dropbox Business アカウントでは無効になりました。これにより、個人用とビジネス用のファイルを区別しやすくなりました。

2014 年 4 月 9 日より以前に Dropbox Business をご利用いただいたお客様や、ビジネス用アカウントが以前は個人用アカウントであった場合は、「カメラアップロード」フォルダが作成されている可能性があります。ただし、ビジネス用アカウントではカメラアップロード機能が動作しません。

Dropbox Business で写真を保管するには

 

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support