リンクやファイル リクエストの禁止

共有リンクまたはファイル リクエストが機能しなくなり、他の原因が思い当たらない場合は、大量のトラフィックが原因で使用禁止になった可能性があります。共有リンクが使用禁止になっている場合はリンク経由でファイルを共有することはできませんが、Dropbox でファイルにアクセスすることができます。ファイル リクエストが使用禁止になっている場合は、ユーザーがファイル リクエストに応じてファイルをアップロードできなくなります。

トラフィック制限

通常以上に大量のトラフィックを生成するリンクおよびファイル リクエストは、自動的に使用禁止になります。

Dropbox Basic(無料版)アカウント:

  • 1 日につき 20 GB:すべてのリンクおよびファイル リクエストが生成可能なトラフィックの合計
  • 1 日につき 10 万ダウンロード:すべてのリンクが生成可能なダウンロードの合計数

Dropbox Plus アカウントと Dropbox Business アカウント:

  • 1 日につき約 200 GB:すべてのリンクおよびファイル リクエストが生成可能なトラフィックの合計
  • リンクが生成可能な 1 日のダウンロード数に制限はありません

アカウントが上限に達すると、アカウントに登録されているメール アドレスにメッセージを送信します。リンクは一時的に無効になり、リンクへのアクセスを試みたユーザーにはファイルではなくエラー ページが表示されます。

リンクが大量のトラフィックを生成していない場合

1 日 20 GB または約 200 GB のトラフィック制限、もしくは 1 日 100,000 件のダウンロードが許可されていても、リンクが生成するトラフィック量がそれ以上になる可能性もあります。たとえば、ファイルへのリンクを少人数に送信したとします。リンクの受信者が他のユーザーにそのリンクを送信すれば、ファイルを閲覧する人数も増加し、許可されている帯域幅を使い切る可能性もあります。または受信者がファイルを数回にわたりダウンロードした場合、各ダウンロードは帯域幅のトラッキング目的で個別のトラフィックとして数えられます。ソーシャルメディアでリンクを公開すると、閲覧者数が瞬く間に増えてしまう場合もあります。

Dropbox Plus および Dropbox Business をご利用の場合 :

  • 共有リンクにパスワード有効期限を設定して、リンクのトラフィック量を削減する方法もあります。

帯域幅を追加購入するには

Dropbox では、アカウントで使用するバンド幅を追加購入することはできません。

原因となったリンクを特定する / リンクのトラフィックデータを取得する

どのリンクが原因でアカウントが制限を超えたのかを示す詳細情報や、各リンクのトラフィック生成量に関する情報をご提供することはできません。また、共有リンクに関する統計や数値指標の監視は行っていないため、共有リンクの使用が禁止された理由に関する情報の提供もいたしかねます。予めご了承ください。

不正行為

ごく稀に abuse@dropbox.com 宛に共有リンクが Dropbox の利用規約に違反しているという報告を受けることがあります。利用規約の違反を確認した場合は、そのアカウントでのリンクや共有機能の使用が禁止されます。誤まってリンクが一時停止になっていると思われる場合は、Dropbox のサポート チームにご連絡ください。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support