セキュリティ チェック ツール

Dropbox のセキュリティ チェック ツールでアカウントとデータを安全に維持することができます。主なメリットについては次をご覧ください。

  • アカウントのメール アドレスを確認
  • Dropbox へのアクセスに使用したパソコン、スマートフォン、タブレットなどを確認
  • アカウントとリンクしたサードパーティ製アプリの確認
  • アカウントのパスワードを強化
  • 2 段階認証の確認(同機能を有効にしている場合)

普段使用されていないデバイスがアカウントにアクセスしたというメールを受信した場合は、この記事の下部をご覧ください

セキュリティ チェックのステップは?

メール アドレスを確認

メールの確認では、Dropbox アカウントで登録しているメール アドレスを確認します。

Dropbox はユーザーのメール アドレスを独自のユーザー名として使用します。現在、そのメール アドレスにアクセスできない場合は Dropbox パスワードをリセットすることができず、Dropbox アカウントへのアクセスも不可能になることがあります。

Dropbox アカウントには有効なメール アドレスをご利用ください(ご自分でアクセスできるもの)。

  • リストに表示されたメールが現在も有効であれば[はい]をクリックします(まだメール アドレスを承認していない場合は、この時点で[承認メールを送信]を行うように促されます)。
  • 表示されたメール アドレスが無効な場合は[変更]をクリックします。
  • Dropbox Business チームのメンバーにおいては、チームの管理者のみがユーザーのアカウントのメール アドレスを変更することができます。

メール アドレスにアクセスできないのでパスワードを変更できません。どうすればよいですか?

 

デバイスとウェブ ブラウザを確認

デバイスとウェブ ブラウザの確認では、Dropbox アカウントのログインに使用したデバイスやブラウザを確認します。このリストには、Dropbox デスクトップ アプリ、モバイル アプリ、ウェブ ブラウザなどからアクセスした現在または過去のセッションが表示されています。

  • 見覚えのないデバイスまたはウェブ セッション、もしくは現在使用していないものは、その横にある[X]をクリックします。
  • この操作により、そのデバイスまたはブラウザが Dropbox からログアウトされます。
  • 見覚えのないデバイスまたはウェブ セッションからログアウトした場合は、パスワードを変更してアカウントを保護してください。

デバイスやウェブ セッションとのリンクを解除するとどうなりますか?

 

リンク済みのアプリを確認

リンク済みのアプリを確認では、Dropbox アカウントにリンクしたサードパーティ製アプリ(ある場合)を確認します。こうしたアプリは企業専用のものもあれば、Microsoft Office Online のように幅広く利用されているものもあります。

  • 見覚えのないアプリまたは現在使用していないものは、その横にある[X]をクリックします。
  • この操作により Dropbox アカウントとアプリのリンクが解除されます。
  • 見覚えのないアプリとのリンクを解除した場合は、パスワードを変更してアカウントを保護してください。

Dropbox とアプリをリンクした場合、サードパーティ製アプリはどういった情報にアクセスできますか?

  

パスワードを改善

パスワードの強化では、Dropbox アカウントのパスワード強度を確認して改善します。強度の高い独自のパスワードを使うことは、アカウントと個人データを安全に維持する上で大切な対策のひとつです。

強度の高いパスワードを作成するにはいくつかのポイントがあります。独自性(各サービスに別のパスワードを使用)、長さ、特殊文字、言葉やフレーズなどが要因になります。

  • パスワードの強度を高めるには、現在ご利用されているパスワードを入力し、新しいパスワードを入力、確認してから[保存]をクリックします。

Dropbox で強力なパスワードを作成するには?

 

2 段階認証の設定を確認

注:このステップはアカウントで 2 段階認証をすでに有効にしている場合に限り表示されます。

2 段階認証の設定を確認ステップでは、2 段階認証の設定を確認するように指示があります。認証アプリ、電話番号またはセキュリティ キーを確認し、現在もアクセスできることを確かめます。 2 段階認証を行う方法へのアクセスを失った場合は、Dropbox アカウントにアクセスできない可能性があります。

ちなみに、2 段階認証は Dropbox で高く推奨しているセキュリティ対策です(その他のオンラインサービスでも同様)。2 段階認証では、Dropbox アカウントへアクセスする前にパスワードと独自の 1 回限り有効となるコードまたはセキュリティ キーが必要になります。このコードはテキスト メッセージまたはサードパーティ製アプリを介して取得します。

  • 現在ご利用されている 2 段階認証の設定を変更するには[セキュリティ設定]をクリックします。

2 段階認証とは?どうすれば設定できますか?

アカウントへの新しいログインに関するメール通知が届いた場合

新しいデバイスから Dropbox にアクセスした場合、Dropbox はお客様のアカウントで登録されているメール アドレスに通知を送信します。このメールにはパソコンの種類、電話番号、タブレットまたはウェブ ブラウザそしてログインした時間が記載されています。こうしたメールを受信した場合は注意してよくお読みください。

ご自分で新しいデバイスまたはブラウザからログインした場合は、他に行う操作はありません。ただし、見覚えのないデバイスまたはブラウザでログインが行われていた場合は、お客様のアカウントが不正アクセスされた可能性があります。

  • アカウントが不正アクセスされた場合または不確かな場合は[ご自分ですか?]の横にある[いいえ]をクリックしてください。
  • そうすると[セキュリティ チェック ツール]にリダイレクトされ、パスワードを変更するように促されます。

 

関連記事:

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support