見覚えのないデバイスがアカウントにリンクされているときのセキュリティ対策

デバイスを Dropbox アカウントに接続するには必ずパスワードが必要になります。見慣れないデバイスが表示されている場合は、新しいデバイスで Dropbox にログインして、誤ってそのデバイスを承認してしまった可能性があります。もしくは他のユーザーがお客様のパスワードとメール アカウントにアクセスできる状態である可能性もあります。他のユーザーとパスワードやメール アカウントを共有していた場合に、このようなことが発生します。

Dropbox にリンクした覚えがないデバイスが表示される場合は、まずメール アカウントのセキュリティを確認してください。その後、この記事で紹介する手順に従って Dropbox アカウントのセキュリティを確認します。

この記事のセクション:

Dropbox にリンク済みのデバイスの位置情報を確認する

Dropbox はお客様のアカウントにアクセスする各デバイスの IP アドレスを記録します。この IP アドレスを使用してログインの場所や使用したインターネット プロバイダを検出することができます。この情報には Dropbox ウェブサイトの[セキュリティ]ページからアクセスできます。記録された最終 IP アドレスを表示するには[i]アイコンにカーソルを合わせます。この情報は、Dropbox を起動中のリンク済みのデバイスがインターネットに接続するごとに表示されます。

現在、Dropbox では最終 IP アドレスの国情報を表示していますが、ユーザーはご希望の IP アドレス参照サービスをお使いになり、詳細情報を入手することができます。なお、IP の国情報はいつも正確であるとは限りません。IP アドレスに間違った国が関連付けられている場合もあります。国情報が正しくない場合は、オンラインの任意の IP アドレス検索ツールを使って確認してください。使用するウェブサイトによって回答が異なる可能性がありますので、複数のサイトを試してさまざまな情報を収集することをおすすめします。

デバイスのリンクを解除する

また、[セキュリティ]ページでは、見覚えのないパソコンやデバイスの横にある[X]をクリックすると、アカウントとのリンクを解除することができます。

これにより、パソコンとの同期を無効にすることができ、Dropbox アカウントで未承認の変更を防ぐことができます。

Dropbox とメール アカウントを保護する

  • Dropbox アカウントのパスワードを変更します。必ず他のサービスで使用していない強力なパスワードを使用してください。ハッカーは 1 つのサービスから機密情報を入手すると、その情報を使って別のサービスのアカウントにもアクセスします。これができるのも、多くのユーザーが複数のサービスで同じパスワードを使い回しているからです。
  • Dropbox アカウントで使用しているメール アカウントのパスワードを変更します。
  • セキュリティ]ページにアクセスして、アカウントにリンクしている見慣れないデバイス、ウェブ セッション、アプリのリンクを解除します 。
  • パスワードが漏洩した場合でもアカウントを保護できる 2 段階認証を設定します。

Dropbox フォルダはパソコンにある普通のフォルダと変わりなく、セキュリティ状態もパソコン上にあるその他のフォルダと同じです。Dropbox ではユーザーの皆様にパソコンを保護するために十分なセキュリティ対策を取ることをおすすめしています。アカウントにログインする場合、およびスリープ状態やスクリーンセーバー、ロック画面から再開する場合はパスワード入力を義務付けることをおすすめします。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ