有効期限が切れているパスワードを更新する

セキュリティ対策の一環として、定期的にパスワードの有効期限が切れるようになっています。パスワードの有効期限が切れている場合は、Dropbox アカウントにアクセスする前にパスワードを更新する必要があります。新しいパソコン、スマートフォン、タブレット、API アプリなどをリンクする前にパスワードを更新してください。

パスワードの有効期限が切れている場合は、次回 dropbox.com にログインする際に、このメッセージが表示されます。

有効期限が切れているパスワードを更新する

有効期限が切れているパスワードを更新するには、リンク済みのデバイスからパスワードをリセットするか、次の手順を実行します。

  1. ウェブ ブラウザで dropbox.com を開きます。
  2. 有効期限が切れているパスワードでログインをお試しください。
  3. 上記のメッセージが表示されたら、Dropbox アカウントと関連付けているメールアドレスを入力します。 
    1. 上記メッセージが表示されない場合は[パスワードの変更]ページにアクセスします。
  4. メールを送信]をクリックします。
  5. パスワードを変更するためのリンクが記載されたメールが届きます。メールに記載されているリンクをクリックし、表示される手順に沿ってパスワードをリセットします。 

: 

  • パスワード変更後にフォローアップのメールが届かない場合は、受信トレイの「迷惑メール」フォルダをご確認ください。そちらでも見当たらない場合は、no-reply@dropbox.com を連絡先に追加し、パスワードをもう一度変更してください。
  • メール アカウントにアクセスできない場合

Dropbox アカウントを安全に維持するためにできること

Dropbox ではアカウントの安全性を維持するため、お客様のパスワードを定期的に解除しています。パスワード リセットのほかにも、データを安全に保護するためのステップがいくつかあります。

アカウントを安全に利用するためのその他の情報については、Dropbox のセキュリティとプライバシー ページをご覧ください

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    ガイド付きヘルプ

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    ガイド付きヘルプ

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ