Dropbox キャンパス カップの概要と参加方法

Dropbox キャンパス カップは終了いたしました

Dropbox キャンパス カップは、2015 年 12 月 14 日 23:59 (太平洋標準時)をもちまして正式に終了いたしました。キャンパス カップで獲得した容量はすべて 2018 年 1 月 1 日までご利用いただけます。

キャンパス カップへご参加いただき、ありがとうございました。

Dropbox キャンパス カップ とは、参加資格を持つ大学や専門学校などの学生、教員、職員が Dropbox の容量を獲得できるキャンペーンです。同じ学校の誰かを招待し、その人が Dropbox に参加すると、2 年間有効の追加容量を最大 25 GB 獲得できます。同じ学校で Dropbox を使用する人数が増えるほど、より多くの無料容量を獲得できます。

Dropbox キャンパス カップ — よくある質問

キャンパス カップへの登録方法は?

  1. キャンパス カップのホームページにアクセスします
  2. Dropbox Basic または Pro アカウントにログインします(まだログインしていない場合)
    • アカウントがない場合は、アカウントを作成します
  3. 大学など教育機関のメール アドレス(トップ レベル ドメインが「.ac.jp」)を入力します
  4. 届いたメールを確認し、登録を完了します
  • : キャンパス カップの登録ページを読み込めなかったり、空白のページや単一色のページが表示されたりする場合は、AdBlock でエラーが発生している可能性があります。AdBlock ソフトウェアまたはウェブ ブラウザのプラグインをすべて無効にし、キャンパス カップのページを再読み込みしてください。

キャンパス カップの開催期間は?

公式キャンパス カップ チャレンジの開催期間は 2015 年 9 月 17 日から 2015 年 12 月 14 日までです。期間中は、参加大学に所属する参加者全員に Dropbox 容量を獲得するチャンスがあります。2015 年 12 月 14 日を過ぎると、追加容量を獲得することはできません。キャンパス カップで獲得した容量は、登録時に使用した Dropbox アカウントで 2 年間(2018 年 1 月 1 日まで)ご利用いただけます。

キャンパス カップへの参加資格は?

参加要件:

  • Dropbox Basic または Pro アカウントを持っていること。持っていない場合は、アカウントを作成してください。
  • 大学など教育機関の有効なメール アドレス(トップ レベル ドメインが「.ac.jp」)を持っていること。

参加対象外:

  • Dropbox Business アカウントではキャンパス カップに参加できません。ただし、新たに Dropbox Basic または Pro アカウントを作成すれば、そのアカウントを使って参加することができます。
  • 卒業生用のメール アドレスでは参加できません。
  • 下記のメール ドメインとそれに関連するサブ ドメインではキャンパス カップに参加できません。また、これらのメールを参加資格の確認に使用することもできません。
    • mit.edu
    • si.edu
    • fullerton.edu (サブドメインの例: csu.fullerton.edu)

注:上記大学の学生や教員も、大学の Dropbox Business チームに参加すれば、学生は 25 GB の追加容量を獲得、教員はそれ以上の容量を利用することができます。

Dropbox Business チームへの参加方法をご覧ください

学校がメール アドレスを提供していない場合はどうなりますか?

キャンパス カップへの参加資格を確認するには、有効な学校のメール アドレス(ドメインに「.ac.jp」が付いているアドレスなど)が必要になります。学校がメール アドレスを提供していない場合は、キャンパス カップに参加していただくことはできません。その場合は、Dropbox にお友達や家族を紹介する方法でも Dropbox の追加容量(Basic アカウントの場合は最大 16 GB)を獲得していただけます。ぜひご利用ください。

追加容量の獲得方法は?

次の操作を完了すると容量を獲得できます。各ポイントは、所属する学校の総合ランキングに加算されます。

操作

ポイント

パソコンに Dropbox をインストールしてログインする 20
Dropbox モバイル アプリをインストールしてログインする 5
新しい共有フォルダを作成する 10
新しい共有リンクを作成する 5
新しいファイル リクエストを作成する 5
キャンパス カップ参加から 7 日以内にお友達を Dropbox に招待し、お友達が招待を承諾する (紹介 1 件につき)3
キャンパス カップ参加から 8 日以上経ってからお友達を Dropbox に招待し、お友達が招待を承諾する (紹介 1 件につき)1

:キャンパス カップ参加から 7 日以内にお友達を招待しても、招待されたお友達がその期間内に招待を承諾しなければ 3 ポイントは加算されません。

獲得できる容量は?容量はいつ追加されますか?

キャンパス カップの参加者が獲得できる追加容量は 3 GB、8 GB、15 GB、25 GB のいずれかで、2 年間ご利用いただけます。獲得した容量は大学がポイントを獲得してから 1 時間以内に追加されます。

追加容量を獲得するために必要なポイントはそれぞれ何ポイントですか?

それぞれの追加容量の獲得に必要なポイントは学校ごとに異なり、学校の規模などによって変わります。参加者ページの虹のグラフィック内に表示されている青いアイコンにカーソルを合わせると、あなたの学校の必要ポイントが表示されます。

キャンパス カップ登録前にすでに行っていた操作のポイントは自動的に付与されますか?

パソコンやモバイル デバイスに Dropbox をすでにインストールしていた場合、この操作に対するキャンパス カップ ポイントは自動的に付与されます。ただし他の操作については、メール アドレスを確認してキャンパス カップに登録した後に行わないと、ポイントを獲得することはできません。

キャンパス カップに誰かを招待した場合、キャンパス カップのポイントと同時に、通常の招待により得られるボーナス容量も獲得できますか?

はい、Dropbox を使用したことがない方を招待してキャンパス カップに参加してもらった場合は、通常の紹介によるボーナス容量も獲得できます。

これまでに獲得した通常の紹介によるボーナス容量が獲得上限(無料アカウントの場合は 16 GB、Pro アカウントの場合は 32 GB)に達している場合は、紹介によるボーナス容量は付与されません。ただし、キャンパス カップによる追加容量は獲得できます。

要件を満たしているのにキャンパス カップに登録できないのはなぜですか?

有効な学校のメール アドレスを使用していますか?

キャンパス カップへの参加資格を確認するには、有効な学校のメール アドレス(ドメインに「.ac.jp」が付いているアドレスなど)が必要になります。学校がメール アドレスを提供していない場合は、キャンパス カップに参加していただくことはできません。その場合は、Dropbox にお友達や家族を紹介する方法でも Dropbox の追加容量(Basic アカウントの場合は最大 16 GB)を獲得していただけます。ぜひご利用ください。

同じ学校用メール アドレスを 2 回以上入力しようとしていませんか?

学校用のメール アドレスは 1 度しか入力および確認作業ができません。キャンパス カップで使用するメール アドレスをすでに確認している場合は、再度確認することはできません。

同じ Dropbox アカウントに複数の学校用メール アドレスを使おうとしていませんか?

キャンパス カップでは、Dropbox アカウントごとに 1 つのメール アドレスしか使用できません。

キャンパス カップで入力、確認したメール アドレスを使っていますか?

キャンパス カップに使用する Dropbox アカウントは、確認メールの送信リクエストに使用したアカウントと同じでなければなりません。届いたメール内の確認リンクをクリックする際に、別の Dropbox アカウントにログインしていないことを確認してください。

あなたの学校は参加資格を満たしていますか?

参加できるのは、参加資格を持つ大学や専門学校などの教育機関の学生、教員、職員に限られます。所属する教育機関のメール アドレスを使って登録しようとした際にエラーが発生する場合は、Dropbox があなたの学校の参加資格をまだ確認していない可能性があります。Dropbox でエラーを調査し、参加資格を持つ学校の有効なメール アドレスであることを確認した場合は、エラーを解決したのち、お知らせします。

下記のメール ドメインとそれに関連するサブ ドメインではキャンパス カップに参加できません。また、これらのメールを参加資格の確認に使用することもできません。

  • mit.edu
  • si.edu
  • fullerton.edu (サブドメインの例: csu.fullerton.edu)

注:上記大学の学生や教員も、大学の Dropbox Business チームに参加すれば、学生は 25 GB の追加容量を獲得、教員はそれ以上の容量を利用することができます。

Dropbox Business アカウントへの参加方法をご覧ください

私の学校は複数のメール ドメインを使用しています。すべて同じ学校のメール アドレスとして認識されますか?

はい。大方の場合は認識されます。あなたの学校がメール アドレスに複数のドメインを使用している場合(例: math.yourschool.ac.jp や cs.yourschool.ac.jp)は、すべて同じ学校のものであるとみなされます。

ただし、Dropbox のシステムが複数のドメインを同じ学校のものと認識しない場合が稀にあります。この場合、そのドメインはキャンパス カップで異なる学校として扱われます。

これにより、参加者の容量獲得に大きな影響はないはずです。目標値を達成するためのポイント数は学校間で統計的に正規化されています。これは学生数が大規模な学校は小規模の学校に比べポイント獲得もしやすいために設けられたものですが、複数のドメインを所有する学校に適切に対応するためにも適用されます。

キャンパス カップで使用している Dropbox アカウントは変更できますか?

いいえ、変更はできません。ただし、ご使用の Dropbox アカウントのメインのメール アドレスを変更することは可能です。

学内用メール アドレスを他のユーザーの Dropbox アカウントやアクセス権が無効になったアカウントにリンクした場合

学内用メール アドレスを他者のアカウントやアクセス権が無効になったアカウントとリンクしてしまったため、キャンパス カップへの参加時にエラーが発生している場合は、 学内用メール アドレスを別の Dropbox アカウントにリンク してください。

キャンパス カップの紹介によるポイントを複数のユーザーが獲得することはできますか?

いいえ、紹介リンクの送信者のみが紹介によるポイントを獲得することができます(受信者がそのリンクを使用して登録した場合のみ)。ただし、キャンパス カップでは学校の学生、教員、職員が対象となるため、その学校の誰かが Dropbox に登録するたびに、追加容量を獲得するために必要なポイントが大学の総合ランキングに加算されます。

私のメール情報は誰が閲覧できますか?

キャンパス カップに参加すると、あなたの学校用のメール アドレスは、同じ学校の参加者全員に公開されます。

キャンパス カップの追加容量の有効期限はいつですか?また、期限が切れるとどうなりますか?

キャンパス カップの追加容量は 2018 年 1 月 1 日、またはDropbox Business アカウントにアップグレードした日のどちらか早い方の日付に期限が切れます。この時点で、参加者の各 Dropbox アカウントからはキャンパス カップで獲得した追加容量が削除されます。この変更により、Dropbox の容量は減少します。

本キャンペーンで獲得した容量が削除されることにより容量の上限を超えてしまっても、ご使用の Dropbox 内のファイルはすべて引き続き利用できます。ただし、Dropbox の同期機能が停止するため、Dropbox に新しいファイルを追加してもデバイスや Dropbox ウェブサイトには同期されなくなります。同期を再開するには、Dropbox の容量が上限未満になるようにしてください。

または、アカウントをアップグレードする方法もあります。

学校のメール アドレスが無効になった場合、Dropbox の容量はどうなりますか?

(卒業などで)学校のメール アドレスが無効になっても、Dropbox 内のファイルには引き続きアクセスできます。ただし、共有やパスワードのリセットに関する通知や、Dropbox からの重要なお知らせを受け取ることはできなくなります。

注: Dropbox アカウントのメインのメール アドレスが無効になることがすでに分かっている場合は、無効になる前にメール アドレスを変更しておくことをおすすめします。

Dropbox Business ユーザーもキャンパス カップに参加できますか?

はい、参加は可能です。キャンパス カップ ホームページにアクセスして、新しい Dropbox Basic または Pro アカウントを作成してください。このアカウントを使用すればキャンパス カップに参加できます。

学内用メール アドレスを Dropbox Business アカウントに関連付けている場合は、そのアドレスを使ってキャンパス カップの参加資格を確認することができます。

注: 下記のメール ドメインとそれに関連するサブ ドメインではキャンパス カップに参加できません。また、これらのメールをキャンパス カップの参加資格の確認に使用することもできません。

  • mit.edu
  • si.edu
  • fullerton.edu (サブドメインの例: csu.fullerton.edu)

注:上記大学の学生や教員も、大学の Dropbox Business チームに参加すれば、学生は 25 GB の追加容量を獲得、教員はそれ以上の容量を利用することができます。

Dropbox Basic や Pro アカウントでキャンパス カップに登録した後に Dropbox Business に参加した場合

キャンパス カップの参加に使用した Dropbox アカウントで Dropbox Business チームに参加した場合、あなたが学校のためにこれまで獲得したポイントに影響はありませんが、そのアカウントでキャンパス カップに参加することはできなくなります。

ただし、Dropbox Business への参加中に個人用アカウントをビジネス用とリンクするオプションがあります。このオプションは[ファイルを新しい Dropbox(個人用)に移動する]と表示されます。このオプションを使用すると、キャンパス カップで獲得した容量が新しい個人用アカウントに追加されます。

このオプションを使用しない場合は、キャンパス カップで獲得した容量を今後作成する個人用の Dropbox アカウントに移行することはできません。

別の Dropbox アカウントで Dropbox Business に参加する場合は上記に該当しません。

移行条件に該当する例または該当しない例については、下記をご覧ください。

移行条件に該当する場合:

  1. 学内用ではないメール アドレスで作成した Dropbox アカウントでキャンパス カップに参加し、そのメール アドレスで Dropbox Business チームに参加した場合。
  2. 学内用メール アドレスで作成した Dropbox アカウントでキャンパス カップに参加し、そのメール アドレスで Dropbox Business に移行した場合。

移行条件に該当しない場合:

  1. 学内用ではないメール アドレスで作成した Dropbox アカウントでキャンパス カップに参加し、学内用メール アドレスで Dropbox Business チームに参加した場合。
  2. 学内用メール アドレスで作成した Dropbox アカウントでキャンパス カップに参加し、学内用ではないメール アドレスで Dropbox Business チームに参加した場合。

個人用とビジネス用アカウントをリンクして、両アカウント間でファイルを移行する方法をご覧ください

注: このルールは、キャンパス カップの容量が無効になる 2018 年 1 月 1 日まで適用されます。

注: キャンパス カップの参加に使用した Dropbox アカウントで Dropbox Business チームに参加すると、そのメール アドレスを使用してキャンパス カップの参加資格を再確認することはできなくなります。

キャンパス カップの参加と資格に関する規約の全文はどこで確認できますか?

規約の全文はこちらでご覧いただけます。

Dropbox キャンパス カップに関するよくある質問

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ