Dropbox が同期の途中で止まる、起動しない、エラーが表示される

Dropbox の デスクトップ用インストール が次のような動作をする場合、Dropbox インストレーションがアクセス不可能になっているか、破損している可能性があります:

  • Dropbox を開いてもすぐに閉じてしまう場合
  • Dropbox が開かずにエラー メッセージが表示される場合(「OperationalError」または「BrokenTempDirError」というエラー メッセージが表示される場合は、「%TEMP%」フォルダのアクセス許可を修正してください)。
  • Dropbox が同期せずに、使用しているアプリケーションが旧バージョンであると表示される場合。
  • Dropbox のシステム トレイ/メニュー バー アイコンが同期中になっているが(青い回転する矢印のアイコンで表示)、同期が進まない場合
  • Dropbox メニューにある同期の進捗状況に「権限が拒否されました」または「サーバーが拒否しました」と表示される場合。
  • Dropbox のコンテキスト メニューがない場合
  • 同期アイコンが正しく表示されない場合

Dropbox の同期プロセスが長時間停止しており、同期速度がステータスに表示されていない場合は、まずウイルス対策やシステム最適化アプリケーションが Dropbox アプリケーションと競合していないか確認してください。次のようなウイルス対策ソフトウェアとの競合が判明しています。

このような場合は Dropbox をお使いのアプリケーションのホワイトリストに追加するか、ウイルス対策アプリケーションを無効にして Dropbox アプリケーションを再起動することをご検討ください。

TuneUp Utilities(Windows)も Dropbox をアンインストールすることでコンピュータが最適化されることがわかっています。TuneUp を実行している場合は、アプリケーションを無効にして Dropbox アプリケーションを再インストールしてください。TuneUp に関する問題はオンライン ウェブ フォームで報告することができます。

ウイルス対策アプリケーションを実行しておらず、Dropbox と競合している可能性がない場合は、Dropbox の設定にアクセスできない状態であることが考えられます。破損した設定をリセットするには、Dropbox アカウントからパソコンのリンクを解除し再びリンクしてください。この場合、Dropbox フォルダに保存しているファイルへの影響は一切ありませんのでご安心ください。

お探しの回答が見つからない場合は、コミュニティ エキスパートにお問い合わせください。

Dropbox フォーラム

詳しくはこちら

アカウントへのリンクを解除して再リンクをしても問題が解決されない場合は、設定が保護されているか、アクセス権限の問題でアクセスできないようになっている可能性があります。この場合、次の方法で管理者アカウントを使用して手動で設定を削除することができます:

Linux

Linux をお使いの場合

  1. メニュー バーで [Dropbox メニュー] を右クリックして Dropbox を終了してから [終了] を選択します
  2. ターミナル ウィンドウを開き、次の行をコピーしてウィンドウ内に貼り付けます(以下のとおりに表示されるようにしてください)。
    sudo chown "$USER" "$HOME"
    sudo chown -R "$USER" ~/Dropbox ~/.dropbox
    sudo chattr -R -i ~/Dropbox
    sudo chmod -R u+rw ~/Dropbox ~/.dropbox
    

    Dropbox フォルダが ~/Dropbox にない場合は、正しい場所を指すように上記のコマンドをすべて変更します。
  3. アプリケーション]で[インターネット]メニューにアクセスし、Dropbox を再起動します。

Macintosh

Mac OS X をお使いの場合

  1. Dropbox を終了するにはメニュー バーで Dropbox アイコンをクリックし、歯車のアイコンをクリックしてからポップアップ メニューで[Dropbox を終了]を選択します。
  2. ターミナル アプリを開きます([アプリケーション]>[ユーティリティ]>[ターミナル]の順にアクセス)。
  3. 次の文字列を 1 行ずつコピーしターミナルに貼り付け、1 回ごとに Return キーを押します。
    • コマンドを手動で入力しないでください。
    • 最初のコマンドを入力すると、パソコンのユーザー パスワードの入力がリクエストされます(Dropbox で使用するパスワードではありません)。ターミナル内のパスワード欄は、パスワードを入力しても空欄のままです。 入力が済んだら Return キーを押します。
    • 重要:ここでは Dropbox フォルダがデフォルトのパスにあることを前提としています。Dropbox フォルダを別の場所に保存している場合、すべての「~/Dropbox」を Dropbox フォルダの場所を示す完全なパスに置き換えて引用符で囲みます。たとえば、Dropbox フォルダが /Volumes/DifferentPlace/Dropbox にある場合、以下の手順の ~/Dropbox の部分を "https://www.dropbox.com/Volumes/DifferentPlace/Dropbox" に変更します。
  4. sudo chflags -R nouchg ~/Dropbox ~/.dropbox
    sudo chown "$USER" "$HOME"
    sudo chown -R "$USER" ~/Dropbox ~/.dropbox
    sudo chmod -RN ~/.dropbox ~/Dropbox
    chmod -R u+rw ~/Dropbox ~/.dropbox
    

  5. Dropbox を再起動します。Dropbox は「アプリケーション」フォルダ内にあります。

Vista、Win7、Win8、Win10

Windows Vista、Windows 7 または Windows 8 をお使いの場合

  1. Dropbox を終了するにはシステム トレイで Dropbox アイコンをクリックし、通知パネルにある歯車のアイコンをクリックしてからメニューで[Dropbox を終了]を選択します。
  2. Windows キー + R を同時に押してから「cmd」と入力し、Enter キーを押してコマンド プロンプトを開きます。
  3. 次の文字列を 1 行ずつコピーしてコマンド プロンプトに貼り付け、1 行ごとに Enter キーを押します。正確に入力する必要があるため、コマンドはコピーして貼り付けるようにしてください(手入力はしないでください)。右クリックして[貼り付け]を選択した場合のみ、コマンドを貼り付けることができます。
    icacls "%HOMEPATH%\Dropbox" /grant "%USERNAME%":(F) /T
    icacls "%APPDATA%\Dropbox" /grant "%USERNAME%":(F) /T
    icacls "%LOCALAPPDATA%\Dropbox" /grant "%USERNAME%":F /T
    icacls "%PROGRAMFILES%\Dropbox" /grant "%USERNAME%":F /T
    

    Dropbox フォルダが C:\Users\YourUser\Dropbox パスにない場合は、そのパスを指すように最初のコマンドを変更します。たとえば、Dropbox フォルダが D:\Dropbox にある場合、コマンドは次のようになります。
    icacls "D:\Dropbox" /grant "%USERNAME%":(F) /T			
    

    他のコマンドは変更しないでください。お使いの Dropbox アカウントのサイズにより、この操作を完了するまでにしばらく時間を要する場合があります。C:\ プロンプトが再び表示されるまでお待ちください。
  4. スタート]メニュー、[プログラム ファイル]、[Dropbox]の順にクリックして、Dropbox を再起動します。

    • 注: [プログラム ファイル]に[Dropbox]オプションが表示されない場合は、[Windows エクスプローラー]ウィンドウに「%APPDATA%\Dropbox」と入力して[Dropbox.exe]をダブルクリックし、Dropbox を再起動してください

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ