メディア コンテンツの制作プロセスを効率化

Dropbox のコンテンツをお気に入りのメディア ツールに取り込んで、ワークフローを強化しましょう。

メディア プロジェクトの進行がスムーズに

Dropbox では、メディア企業のお客様の創作、編集、配信プロセスをスムーズにするためにパートナー ネットワークを拡大し、Lesspain Software の Kyno、axle ai の ascribe.ai、CI HUB、Wipster、FileCatalyst、Sprout Social との連携を追加しました。詳細は以下のページやウェビナーでもご覧いただけます。

メディアをリモートから管理 - Kyno

Kyno で Dropbox のメディアを管理すれば、ポストプロダクション チームとクリエイティブ チームを 1 つにまとめることができます。クリップの取り込みやロギング、トリミング、プロキシ バージョンやラッシュの作成が可能で、Avid、Adobe Premiere Pro、DaVinci Resolve、Final Cut Pro と直接メタデータを共有できます。

編集でクリップから直接字幕を作成 - axle ai

Dropbox と axle ai のインテグレーションにより、数回クリックするだけで字幕作成ツールにアクセスできるようになりました。ascribe.ai は人工知能を使用して Dropbox にアップロードされた動画をすばやく分析し、検索可能な字幕を Premiere Pro にプッシュします。

クリエイティブ ツールに Dropbox をリンク - CI HUB

CI HUB とのインテグレーションにより、Dropbox アカウントを Adobe Photoshop、Premiere Pro、InDesign、Illustrator、PowerPoint、さらには Word にも直接リンクできます。アプリケーション内で複数の Dropbox アカウントを検索し、プラットフォーム内から作業を続けることができます。

承認プロセスを合理化 - Wipster

Dropbox と Wipster の連携により、Dropbox のコンテンツをインポートしてフレーム単位で正確にコメントを付けられるようになり、承認サイクルの効率化が実現します。監査リストには常に最新のコンテンツが記録され、セキュリティ機能によりコンテンツの安全性が守られます。

ファイル配信をスピードアップ - FileCatalyst

エミー賞に輝く FileCatalyst アプリケーションの埋め込みファイル システムとして Dropbox を使用すると、特許出願中の UDP アクセラレーション プロトコルにより、ストレージとの間で大容量ファイルを高速に転送できます。

Dropbox から直接ソーシャル キャンペーンを開始 - Sprout Social

Sprout Social のウェブやモバイル アプリでソーシャル メディアの投稿を作成し、Dropbox から画像や動画などのコンテンツをアップロードして公開すれば、エンゲージメントを管理、測定できます。すべての作業が 1 つのプラットフォームに集約され、コンテンツは Dropbox から直接オーディエンスに配信できます。

詳しくはパートナー各社のサイトをご覧ください