ファイル リクエスト

ファイル リクエストで誰にでもファイルをリクエストして、サイズ制限なしに Dropbox でファイルを収集することができます。サイズの大きなファイルや複数のファイルを受信する場合や、同僚やクライアントにファイルの送信を依頼する場合にファイル リクエストを使うと便利です。

重要:

  • ファイル リクエストを使うと誰からでもファイルを受け取ることができます。Dropbox アカウントを持っていない相手でも大丈夫です。
  • ファイル リクエストならサイズの大きなファイルも簡単に受信できます。送信者は最大 2 GB(Basic アカウント)または 10 GB(Pro または Dropbox Business アカウント)のファイルを送信できます。アップロードするファイルのサイズは、ご利用の Dropbox アカウントの割り当て容量を超えないようにしてください。
  • ファイル リクエストを使うとすべてのファイルを 1 か所で整理できます。収集したファイルは自動的に 1 つの Dropbox フォルダ内に保管されます。
  • ファイル リクエストを使ってファイルのプライバシーを維持できます。ファイル リクエストに応えてファイルをアップロードするユーザーは、あなたの Dropbox にアクセスすることはできません。他のユーザーがアップロードしたファイルを閲覧できるのはあなたのみです(共有している場合を除く)。

Dropbox Business の管理者は、以下の 2 つのうちいずれかの方法でチームのファイル リクエストを管理することができます。

  1. チームのファイル リクエストのアクティビティを表示する。
    チーム管理者とユーザー管理者は、[アクティビティ]タブでチーム メンバーのファイル リクエストに関する次のアクティビティを表示できます。チーム メンバーがファイル リクエストを作成したときと、チーム メンバーがアップロードされたファイルをファイル リクエストで受信したときにアクティビティが表示されます。
  2. チームのファイル リクエストをオフにする。
    チーム管理者は、管理コンソールの[共有]タブからチーム全体のファイル リクエスト機能の有効/無効を切り替えることができます。

: ファイル リクエストは、新しい Dropbox Business チームではデフォルト設定により有効になっています。ファイル リクエストを無効にすると、チーム メンバーは Dropbox Business アカウントからファイル リクエストを作成できなくなります。また、既存のファイル リクエストもすべて無効になります。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

お問い合わせいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

いただいたフィードバックは、この記事の改善に役立てさせていただきます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。