チームに参加する

Dropbox Business の登録手続きを確認し、既存のデータを適切な場所に保存します。

チームに参加するには、管理者に連絡して招待メールを送信してもらう必要があります。招待メールを受け取ったら、手順に従って新しいアカウントを設定したり、(既存の Dropbox アカウントがある場合は)アカウントの管理を行います。

重要:

  • ビジネス アカウントは管理者が管理/所有します。
  • 個人のメール アドレスに招待メールが届いた場合は、手続きを続行する前に、管理者に連絡してビジネス用のメール アドレスに招待メールを再送信してもらってください。
  • 省略可能な設定: ビジネス用アカウントの作成後に、個人用アカウントをリンクして、個人用とビジネス用のファイルを区別します。個人用とビジネス用のアカウントには、それぞれ別のメール アドレスを登録する必要があります。

まずは、現在の状況に最もよく当てはまるセクションを下記で選択してください。


Dropbox アカウントをお持ちでない場合

Dropbox へのご登録を開始いただき、ありがとうございます。まずは次の手順に沿ってビジネス用アカウントを作成してください。個人用のファイルを管理するアカウントが必要な場合は、途中で個別に作成することも可能です。

1. 招待メール内のリンクをクリックして、Dropbox のウェブサイトを開きます。

2. [チームに参加する]をクリックします。名前の入力とパスワードの作成を行って、ビジネス用 Dropbox の設定を行います。

3. 青いボタンをクリックして、Dropbox Business アカウントの作成を完了します。アカウントを作成したら、[スタート ガイド]をクリックして、すべてのデバイスから Dropbox にアクセスする方法をご覧ください。

4.オプション: 個人用 Dropbox を設定します。今すぐ設定する必要がない場合は、画面下部に表示される[いいえ、後にします]をクリックします。個人用 Dropbox アカウントをすでにお持ちの場合は、青色の[ログイン]をクリックします。

5. これですべての設定が完了しました。アカウントの使用方法については、[Dropbox を設定]セクションの説明をご覧ください。

個人用 Dropbox の設定に関する注意事項:

  • チーム アカウントで使用しているメール アドレスとは別のメール アドレスが必要になります。
  • 個人用 Dropbox はビジネス用 Dropbox とは区別されるため、管理者はアクセスすることができません。
  • 個人用 Dropbox を今すぐ設定する必要がない場合は、[いいえ、後にします]をクリックします。必要に応じて、後から個人用アカウントにファイルを移動させることも可能です。

Dropbox アカウントを既にお持ちの場合

Dropbox Business に参加する前に、既存のファイルが適切な場所に配置されていることを確認します。

Dropbox アカウントには、ユーザーを識別し、アカウントに関する通知を送信するためのメール アドレスが関連付けられています。

1. チームの Dropbox Business アカウントに参加するための招待メールを開き、メール本文の[チームに参加する]ボタンをクリックします。

2. 必要に応じて、ユーザー名とパスワードを使ってログインします。

3. 既存の Dropbox 内のファイルやフォルダの移動先を決定します。

  • A) ほとんどがビジネス用ファイルの場合は、Dropbox(ビジネス用)にファイルを保存する]、[確認]の順にクリックします。
  • 現在 Dropbox フォルダ内にあるファイルは、すべて Dropbox Business に移行されます。Dropbox デスクトップ アプリケーションをダウンロードするか、Dropbox ウェブサイトにログインしてアクセスすることができます。
  • B) ほとんどが個人用ファイルの場合、ファイルを新しい Dropbox(個人用)に移動する]をクリックし、以下の手順に従います。
  • 新しい個人用 Dropbox に登録する新しいメール アドレスとパスワードを入力します。
  • Dropbox の利用規約に同意して、[確認]をクリックします。
  • 必要に応じてメール アドレスを確認します(入力した新しいメール アドレスの受信トレイを確認して、メール本文にあるボタンをクリックします)。
  • 現在 Dropbox フォルダ内にあるファイルは、すべて個人用 Dropbox アカウントに移行されます。Dropbox デスクトップ アプリケーションをダウンロードするか、Dropbox ウェブサイトにログインしてアクセスすることができます。

個人用 Dropbox の設定に関する注意事項:

  • チーム アカウントで使用しているメール アドレスとは別のメール アドレスが必要になります。
  • 個人用 Dropbox はビジネス用 Dropbox とは区別されるため、管理者はアクセスすることができません。

Dropbox アカウントを作成したか不明な場合

Dropbox Business に参加する前に、お使いのアカウントにどのメール アドレスが関連付けられているのかを確認しましょう。

アカウントの有無を確認する

1. ログイン情報を忘れてしまった場合は、パスワードをリセットしてみてください。そのメール アドレスに関連付けられているアカウントが存在しない場合は、エラー メッセージが表示されます。この場合は、別のメール アドレスで試してみてください。

2. メール アドレスを入力したら、届いたメールを開いてパスワードのリセット手続きを続行し、アカウントにログインします。

3. これで Dropbox アカウントの有無の確認が完了し、チームのアカウントに参加できるようになりました。後は上記の手順を行うだけでアカウントに参加できます。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

お問い合わせいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

いただいたフィードバックは、この記事の改善に役立てさせていただきます。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。