Dropbox Business の新しい管理コンソール:概要

チーム フォルダ]タブではなく[コンテンツ]タブが表示されているのであれば、新しいチーム フォルダ構造になっています。[コンテンツ マネージャー]でチーム スペースを管理できます。

Dropbox では、Dropbox Business の操作性をさらに改善するために、管理コンソールのデザインを新しくしました。これは Dropbox ウェブサイト リニューアルの一部です。

新しくなった管理コンソールは従来と比べいくつか異なる点があります。

注:新しいバージョンでも、これまでの管理コンソール機能をご利用いただけます

ナビゲーション メニューをシンプルに

新しい管理コンソールではナビゲーションがシンプルになり、アイテムを探しやすくなりました。管理コンソールの各ページには同じサイドバーが表示され、チーム管理に必要なメイン ページとリンクしています。

Dropbox アイコンをクリックすれば、いつでもご自分のファイルを閲覧できるページに戻ることができます。

新しいナビゲーション メニュー

頻繁に行う操作にワンクリックでアクセス

新しい管理コンソールの大方のページでは、頻繁に使う操作にワンクリックでアクセスできるようになっています。ページ右上にあるボタンでチームを管理できます。検索を容易にする新しいフィルターもあります。

たとえば、新しい[メンバー]ページには[メンバーを招待する]ボタン、指定したメンバー タイプのメンバー全員を検索しやすくするフィルターがあります。

頻繁に行う操作

スピードが速く幅広い検索が可能な検索バー

新しい管理コンソールには、すばやく幅広い検索が可能な検索バーがあり、探しているものを正確に見つけやすくなりました。新しい検索バーは、検索可能なコンテンツを含む次のページの上部にあります。

  • ホームのダッシュボード
  • [メンバー]ページ
  • [グループ]ページ
  • [チーム フォルダ]ページ
検索バーの改善

[チーム フォルダ]ページでチームのフォルダをすべて管理

新しい[チーム フォルダ]ページは、dropbox.com/browse の現在のページと似ています。デザインを一新したこのページでは、チーム内で使用または共有しているファイルを管理しやすくします。

チーム フォルダを選択すると右側のサイドバーにワンクリック オプションが表示されます。

チーム フォルダ マネージャー

リンク済みアカウントの切り替え

新しい管理コンソールでは、どのアカウントを閲覧中かすぐにわかり、アカウントも切り替えやすくなっています。検索または通知を閲覧する場合は、そのアカウントに関連する結果のみが表示されます。

アカウントを切り替えるには、メイン メニュー バーの下にあるチーム名をクリックします。個人用アカウントを選ぶオプションが表示されたら、ご自分の名前をもう一度クリックすればビジネス用アカウントに戻ることができます。

アカウントを切り替える
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support