クラウド上のユーザー、データ、
アプリを保護する CASB と
クラウド サイバー セキュリティ
プラットフォーム

Dropbox と CloudLock のインテグレーションによって、
万全のセキュリティ機能を備えた使いやすい効率化ツールが実現。

CloudLock を利用できるようになったことで、セキュリティ チームはクラウド環境でさらに高度な可視化と管理が可能になり、サイバー攻撃や、過剰で不適切な共有、不注意による情報漏洩などのリスクをよりすばやく検知して対応できるようになりました。
CloudLock には機密データを発見するとポリシーに応じて自動隔離する機能が搭載されており、データ漏洩のリスクを低減できます。クラウドでの利用を前提としたシステムを採用する CloudLock は、さまざまな Dropbox Business API を利用してアカウントのアクティビティをモニタリングすることで、Dropbox を利用するチームのセキュリティ環境を強化します。

CloudLock クラウド アクセス セキュリティ ブローカー
  • データ流出を特定して修正:カスタマイズ可能なポリシー エンジンを使用して、Dropbox に保管してある知的財産や PCI などの機密情報の不正流出がないかを検知します。 
  • インシデント レスポンスを自動化:ポリシーに応じたレスポンス措置により、流出した機密情報を自動的に隔離します。
  • 不審なログイン アクティビティを検知:通常は見られない場所からのログインやセッションなど、アカウントへの不正アクセスを示唆する異常な認証動作を特定できます。
  • クロスプラットフォーム アクティビティのモニタリング:SaaS、IaaS、PaaS、IDaaS 環境などのクラウド アプリケーションにおけるユーザー動作データを分析し、相関的なセキュリティ データとして表示します。

Cisco Web セキュリティ アプライアンス

  • ネットワーク制御の相互運用性:企業ネットワーク上で未承認の個人用 Dropbox アカウントの使用を制限しながら、Cisco Web セキュリティ アプライアンスと Dropbox ネットワーク制御を使用して企業管理アカウントへのアクセスを許可します。

CloudLock は Dropbox のプレミア パートナーです

セールス担当へ連絡する

cloudlock@cisco.com
(781) 996-4332
www.cloudlock.com

 

あなたに合わせた使い方で
働き方をシンプルに

または、今すぐご購入いただけます