包括的なアイデンティティ ソリューションで社員の効率性の向上や
クラウド、モバイル、社内アプリへの
安全なアクセスを実現

Centrify とのインテグレーションにより、Dropbox Business をご利用の皆様にシングル サインオン、多要素認証、自動ユーザー プロビジョニングなどの機能を活用したエンドユーザーの効率性向上とソリューション実装の簡素化を実現していただけます。

Centrify は、近年のハイブリット IT 環境に対するサイバー攻撃から企業のアイデンティティを保護するソリューションです。Dropbox Business ユーザーの皆様には、Centrify のシングル サインオンや多要素認証機能を利用して、どのような環境でもアプリケーションへの安全なアクセスを実現していただけます。Centrify は Active Directory や LDAP での役割とグループに基づいて Dropbox Business ユーザーのプロビジョニングを自動的に行うほか、すべてのデバイスに Dropbox アプリを自動でプロビジョニングします。

  • シングル サインオン(SSO)を介した安全なアクセス:SSO を利用すると、ユーザーは IT ポリシーに準拠したユーザー名とパスワードを使用してあらゆるデバイスから Dropbox や他のアプリケーションにアクセスできるようになります。
  • IT のワークフローを簡素化:サポート リクエストの自動転送、ユーザー アカウントの作成、Dropbox へのアクセス権の適宜取り消しをすべて 1 つのコンソールで行えます。 
  • シンプルな多要素認証(MFA)を活用:カスタマイズ可能なアプリ別ポリシーに基づいた柔軟なステップアップ MFA をご利用いただけます。プッシュ通知、ワンタイム パスコード、SMS、メール、音声通話などで、ユーザーに負担をかけることなく簡単にセキュリティを強化できます。 
  • エンタープライズ モビリティ管理(EMM)を活用:統合型 EMM でモバイル アクセスを制御できます。 デバイス管理、ネイティブ モバイル アプリの保護、アクセスに関する賢明な意思決定に必要なコンテクストの提供が可能です。 
  • Mac の管理を一元化:Mac、iOS デバイス、アプリケーションのセキュリティ ポリシーをコンソールで一元管理できます。 

Centrify は Dropbox のプレミア パートナーです

あなたに合わせた使い方で
働き方をシンプルに

または、今すぐご購入いただけます