Dropbox と Office 365 の高度な脅威対策とデータ損失防止

トレンド マイクロの Cloud App Security は、企業がセキュリティを維持しながら Dropbox やその他の SaaS サービスを利用して共同作業の効率化を図ります。

Cloud App Security は DLP を使用して Dropbox でコンプライアンスの実施を強化したり、機密データのトラッキングや高度な脅威対策を可能にします。サンドボックス マルウェア分析やその他の技術を使用して、ゼロデイ攻撃や潜伏しているマルウェアを検出します。Cloud App Security はウェブ トラフィックやメールのルート変更を必要としません。その代わりに API を使用して直接 Dropbox とのインテグレーションを行い、ユーザー全員の機能を維持したり、設定の簡易化や保護対策を拡張することができます。

  • Dropbox や Office 365、その他のクラウド アプリケーションに対応する DLP と高度な脅威対策を提供します。
  • 複数のクラウド ベース アプリケーションで一貫性のある DLP と ATP ポリシーを適用します。
  • 静的なパターンマッチを使用するだけでなく、仮想化したサンドボックス経由のデトネーションで不審なファイルの動きを調査します。
  • 簡易化した設定は事前構築されたコンプライアンス テンプレート 240 件以上、ユーザー/グループ ポリシーと Microsoft Rights Management サービスのサポートを提供します。
  • Trend Micro™ Control Manager™ とのインテグレーションにより、企業のエンドポイント、サーバー、ウェブ トラフィック全体で DLP や脅威イベントの主要な可視性を提供します。

トレンド マイクロは Dropbox のプレミア パートナーです

トレンド マイクロのお問い合わせ先

セールス担当へ連絡する
(817) 569-8900
www.trendmicro.com
 

あなたに合わせた使い方で
働き方をシンプルに